おとうさんは工夫した

在宅ワーカー3児のパパブログ

スマホをドコモからビッグローブsimに変えるとどのくらい安くなるのか?

f:id:kawabatamasami:20170627111936j:plain

あなたの月々のスマホ代はいくらですか?

ぼくはビッグローブでスマホを契約しているんですが、その安さから周りの知人がぞくぞくとDocomo、au、ソフトバンクからビッグローブに契約を変更しています。

では、どのくらい安くなるのか?まとめてみましょう!

スポンサーリンク

 

 

ドコモ VS ビッグローブ

結果から先にお伝えすると、月に約2〜5千円ほど安くなります

では実際に、いちばん近いデータで比較していきましょう。どのくらい安くなるのか?

 

5月の支払いから比較してみる

妻のスマホはドコモで契約しています。5月に引き落としされた料金は

f:id:kawabatamasami:20170627102021p:plain

9515円。1万円ほどかかっていますね。それに対してぼくがこちら。

f:id:kawabatamasami:20170627102118p:plain

契約先はビッグローブなんですが、5月の請求額は3751円。かなり安いですね。

2年前、ぼくは妻に「ドコモじゃなくてぼくと同じにしなよ!」と100回くらい言いまくっていたんですが、かたくなに「わたしはドコモ!」と断られた結果がこちら。

イラっとします。www

 

しかしこれだけで安易に安いと思ってはいけない。なぜならこの料金以外にスマホの本体料金が存在するからです。

 

ドコモで買った妻のスマホはiPhone6S

そう、ぼくのこの

f:id:kawabatamasami:20170627102118p:plain

3751円という利用料にはスマホ代はふくまれていません。ぼくはアップルストアでiPhoneを買ったので別払いなのです。では妻と同じようにiPhone6Sで比較してみましょう。

iPhone6Sの料金は

f:id:kawabatamasami:20170627103000p:plain

税込で66744円となります。ドコモだと2年間で分割払いになるので、同じように2年で割ると、ひと月あたりの機種代金が2781円となります。

 

この機種代をぼくの利用料に合算すると、月の支払額はトータルで

6532円となり、ドコモである妻の料金と比べてみると、ひと月で2983円ほど安くなることになります。

 

夫婦で合わせると、ひと月で約6000円、年間72000円の節約になる

ドコモと比べると、単純計算で月に3千円ほど節約できるようになります。妻と合わせると、ひと月に6000円の節約です。

年間で72000円。ドコモの2年縛りを考えると、2年間で14万円の節約ができてしまうわけです。また、ビッグローブには2年縛りはありません。(1年縛りはあります)

 

このくらい節約できれば、うまくローコストの飛行機なんかを使って1年に1回は夫婦で海外旅行に行けちゃいますね。

また、iPhoneじゃなくてビッグローブで買えるスマホでもいいなら、

f:id:kawabatamasami:20170627105510p:plain

このようにさらに節約できてしまいます。機種代込みの月々の料金が4千円ちょいくらいになるので、ひと月に5千円ほど節約できることになります。夫婦で合わせると、ひと月で約1万円の節約です。

ざっくりですが、年間で11万円2年間で21万円と、けっこうな金額を節約できることなりますね。

 

ビッグローブの料金プランはシンプル 

プランは大きくわけて3種類になります。

インターネットだけ利用できるプラン、インターネットとSMS(メール)を利用できるプラン、インターネットとSMSと通話ができるプランです。

通話はできたほうが便利なので、一番最後のプランになるでしょう。料金はこんな感じです。

f:id:kawabatamasami:20170627110540p:plain

 

ぼくは6GBの月々2150円のプランに入っていますが、もっと安くで利用できるコースもあります。あまりインターネットを利用しないのであれば、1400円のプランでもいいと思いますよ。なぜなら、

f:id:kawabatamasami:20170627110820p:plain

このオプションを利用すれば、月に480円でユーチューブなどの動画サービスや、アップルミュージックなどの音楽配信サービスを、速度制限なしで利用できるからです。

 

おもにインターネットで利用するのは動画だと思うので、これに入っておけば、月々2000円台といったスマホライフを手に入れることができます。

 

ビッグローブに変更すると高くなるパターン

誰もが安くなるわけではないんです。

f:id:kawabatamasami:20170627113224p:plain

主に通話をメインでスマホを利用している人は、ビッグローブや他の安い通信会社で契約をしてしまうと、逆に月々の支払額が高くなってしまうケースがあります。

 

ドコモやエーユー、ソフトバンクには「通話パック」というプランが用意されていて、かけ放題などのサービスもありますよね?通話メインの人は、そちらをチョイスしたほうがお得だったりするんです。

 

とはいえ、普通にスマホを使っている人はラインなどでのやりとりが多くなっていると思います。そういった人は切り替えたほうがお得ですよね。

 

ドコモ、エーユー、ソフトバンクしか知らないと損をする

もう当たり前となっている格安通信ですが、地方ではまだまだ知らない人が多いです。

ドコモ、エーユー、ソフトバンク以外の選択肢を知らないのは非常にもったいないです。スマホライフはそのままで節約できるわけなので、乗り換えて節約できるのであればそうした方がいいですよね。

 

ぼくはビッグローブをオススメしています。ほかは使ったことがないのでわかりません。

 

ぼくの過去3年分の支払い歴がこちら

参考になると思いますので、のせておきますね。

おとどしがこちら↓

f:id:kawabatamasami:20170627113750p:plain

通話パックを利用していなかったので、ちょっと割高になっています。通話パックとはこちら。

f:id:kawabatamasami:20170627113951p:plain

60分の無料通話、もしくは1回あたりの通話時間3分であれば無料となる通話パックです。この650円のオプションを去年から付けるようになって、もっと安くなりました。

去年がこちら↓

f:id:kawabatamasami:20170627114113p:plain

↑5月から加入したんですが、スマホ代が4000円いかなくなりました。

今年がこちら↓

f:id:kawabatamasami:20170627113730p:plain

けっこう安いですよね。このくらい安くなればいいかなぁと自分でも思ってます。

 

ビッグローブをチョイスするのであれば、

通話できるプラン

通話パック

この2つは加入しておくことをオススメします。ほんと、月々2000円台くらいに抑えることも可能になるはずです。

 

最後に

月々のスマホ料金は契約先を見直すだけで、おおきく節約することが可能になっています。

ぼくが利用しているビッグローブは→こちらから詳細見れます。登録もできますのでチェックしてみてください(^ ^)

BIGLOBE SIMなら900円(税別)/月~

ダッシュ!

スポンサーリンク