おとうさんは工夫した

いつお父さんと呼ばれるのかな?

タイのモールで商品を買い付ける方法

どうも、在宅ワーカーまさみ(@masamikawabata | Twitter)です。

今日から数回にわけて、タイでバイヤー(商品の買い付け)する方法について書きます。

 

f:id:kawabatamasami:20160421120500j:plain

 

買い付けの場所、行き方、交渉の仕方、価格、などなど全て書きますので、参考にしてみてください。

 

また、タイで買い付けて日本にもどってからも、在宅で取引を続けるやり方や、買い付けや旅行中にスマホを現地のSIMで格安につかうやり方なども書きます。

 

  • 買い付け場所(行き方)
  • 交渉のやり方
  • 買い付けで必ずやるべきこと
  • 現地SIMでスマホを使うやり方
  • 輸入時にやってはいけないこと

 

これを数回にわけてエントリーしますので暇つぶしに見てやってください!

 

で、当時ぼくは一人でタイへの買い付けにでかけたんですが、家族や周りの親戚などから「英語とか場所くらいは覚えといたほうがいいんじゃない?」と言われていました。

 

が、

ぼくは予約したホテルの場所も電車の乗り方も下調べなし、英語もタイ語もできない状況で行きました。

 

空港をおりてすぐに、「あ、場所くらいは調べとくべきだな」と外国人だらけの中、気づきました(笑)

 

タイでバイヤーをしよう!

常夏のタイ!美女のタイ!美食のタイ!微笑みのタイ!メデタイ!

最高にイケてる国タイでの買い付けはとても楽しいしワクワクします、ちょっと街が臭いですが。。

 

そんなタイで買い付けができる場所は!?

 

プラチナムファッションモール

このあたりに行けばまちがいないです、電車を日常で使うひとなら空港をおりてすぐに電車でどこでもいけるはずです。タイの電車はそのくらい簡単。

 

で、BTSスクンビット線に乗り「チットロム駅」で下車し、徒歩15分くらいのばしょにあるでっかいモールがプラチナムファッションモール、わからない場合はトゥクトゥク使いましょう。

 

タイでの買い付けは主にアパレルになるのではないでしょうか。雑貨なんかもたくさんあったけどアパレルが強いイメージです。

 

モール内には洋服やらアクセサリーバックパックまでたくさんのお店があります。

 

どんな商品があるの?!

さきほども書きましたが、主にレディースのアパレル系(夏物)が多いです。

 

子供服もかなりあるし、品質も良くてかわいい。

ヘアアクセや普通のアクセサリー全般、バックパックやスーツケースなど幅広い品揃え。

 

種類別に写真のせていきます。

 

まず若い子むけのレディース

f:id:kawabatamasami:20160421113318j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421113330j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421113342j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421113351j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421113359j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421113407j:plain

 

なかなかおしゃれですよね、1枚から買えます。

1枚だけだと、300〜600円くらいで、たくさん買えば買うほど安くなります。

 

きほん、トータルコーディネートで帽子からアクセ、靴やサンダル、下着が揃う。

マネキンごとに買うのもアリ(笑)

 

価格交渉は必須、「ディスカウントプリーズ!モアディスカウント!」で通じます(笑)

 

少し落ち着いた女性からマダム向け

f:id:kawabatamasami:20160421113924j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421113943j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421113952j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421114004j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421114018j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421114031j:plain

 

こちらも価格帯はおなじくらい、ふくろうとクジャクの柄はスパンコール。凝ってますね。

 

落ち着いてきた大人むけなので、2000円くらいの価格のものもありますが、上にのせた画像のものは全て数百円です。

 

キッズから女性むけのTシャツ

f:id:kawabatamasami:20160421114437j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421114445j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421114452j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421114501j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421114510j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421114520j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421114530j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421114545j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421114554j:plain

 

このへんは全部数百円です、がっつり大人買いで攻めましょう(笑)

 

ベイビーから子供服

f:id:kawabatamasami:20160421114839j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421114853j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421114904j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421114919j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421114929j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421114938j:plain

 

いい感じじゃないですか?上下セットで1000円くらいだったかなぁ、、

 

バックパック、アクセサリー

f:id:kawabatamasami:20160421115149j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421115224j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421115234j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421115242j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421115253j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421115304j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421115312j:plain

f:id:kawabatamasami:20160421115321j:plain

バックパックは1個が700〜2000円くらいで、アクセサリーはたくさんありすぎてピンキリです。

 

数万〜数十万あれば良いお店作れちゃいますね。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

ちなみにぼくは毎月海外へ買い付けには行っていません。

 

この辺りはたくさんの外国人が買い付けにきています。インド系の人の買い付け方とかハンパないっす。

 

お店をやってみたい方やインターネット販売をやってみたい方は、ぜひ海外からの仕入れもやってくと幅が広がるはずです。

 

次回は、モールではなく市場での買い付けについて書きますので、ぜひ見てやってください。