おとうさんは工夫した

いつお父さんと呼ばれるのかな?

まだ紙の本で消耗してるの?電子書籍と紙の本、あなたならどっち?

どうも、在宅ワーカーまさみ(@masamikawabata | Twitter)です。

みなさんは本を読みますか?

マンガ、雑誌、小説、ビジネス書などたくさんの本があります。

 

読書はすきだけど、電子書籍では読んだことがないといった人がけっこう多いことに驚いています。

 

f:id:kawabatamasami:20160518113730j:plain

 

同じお金を支払うのであれば、物としてゲットしたいと思うみたいです。

ぼくもその気持ちはとても分かります、紙の本やレコードには暖かい何かがありますよね。

 

ですが、電子書籍をメインにすると、もう紙の本には戻れないくらいになってしまう程、素晴らしいのです。

 

もう、、あなたじゃなきゃダメ。。

 

そこで今日は、なぜ電子書籍が良いのか?を書きたいとおもいます。

 

紙の本と電子書籍の違い

ぼくは電子書籍リーダーとタブレットの2刀流で読書してます。

 

理由は、キンドルという電子書籍リーダーをもっていてアマゾンプライムに入っていれば、毎月1冊の本が読めるからです。

 

で、カラーのほうが良い書籍はタブレットで読んでます。

 

今から10年くらい前に、音楽がレコードやCDではなく、データが主流になろうとしていた時があります。

 

ぼくがDJをはじめた頃がそのくらいで、レコード派とデータ派のような見方がされていたような気がします。

 

まさにここ数年で、音楽ではなく本で、その現象がおきているように感じます。

 

電子書籍は節約になる

全部じゃないんだけど、基本的に紙の本よりもお得な価格設定になってるんです。

また、やばいセールもあります。

 

これ見てください。

f:id:kawabatamasami:20160518112220p:plain

 

今日からヒットマンってマンガなんですが、けっこう人気のマンガ。

いまなら全巻54円セール中!!

 

ハーヒーーー!!

 

本が無料〜100円なんてザラで、アマゾンプライムに加入していれば毎月1冊の電子書籍を読むことができるんです!

 

ハーヒーーー!!

 

これとか前に超人気だった本

f:id:kawabatamasami:20160518112358p:plain

 

今日のセール、手塚治虫99円!!!

f:id:kawabatamasami:20160518112429p:plain

 

これ、このまえ買った、たのしみ。

f:id:kawabatamasami:20160518112454p:plain

 

 

紙の本でこの価格はないですよね!

 

いつでもどこでも買えるし読めるし何冊でも持ち歩ける

電子書籍のメリットはここ。

いつでもどこでも買えます、電車の中、休憩中、買ってすぐに読むことができる

 

だってスマホで読めるんだもの。みつを。

 

買いだめしておいた本を旅先なんかでよめるんですよ!

旅先で読書なんてしないって人もいると思いますが、誰もいないビーチで読書とか最高の贅沢です。

 

かさばらずに何冊も持ち運べる、これは便利ですよね。

 

電子書籍リーダーも安い

スマホで読むには文字がちいさくて読めない、でもタブレットは高い、そう思ってる人もおおいはず!

 

でも、電子書籍リーダーってめちゃ安いです。

これ

 

f:id:kawabatamasami:20160518113628j:plain

 

きのうまでアマゾンで2480円だったかな、セールしてました。

(きのう教えろ!!)

 

最後に

なんとなくアンチデータな人っていますよね。

なにを隠そう、ぼくもDJやってた時にはデータDJなんて無いでしょと思ってました。。(笑)

 

ですが、「場所を選ばない」にハマってしまい、仕事も、本も音楽も、いつでもどこでもできる時代ってヤバいと思ってしまったんです!

 

食わず嫌いで電子書籍をためしていなかったら、ぜひ試してみてください。

 

そもそも本を読まないという人も、スマホで本をゲットして読んでみると、ハマる可能性あります。

 

「いつでもどこでも」の幕開け第一歩、人生が変わるかもしれません。