おとうさんは工夫した

いつお父さんと呼ばれるのかな?

パソコンを始めたい人が選ぶべきパソコン

どうも、在宅ワーカーまさみ(@masamikawabata | Twitter)です。

 

数ヶ月前から気管支炎の治療をしているのですが、お酒のドクターストップがかかってしまいました。。とほほ。

 

酒を覚えてから数年は晩酌をつづけていましたので、ちょっと寂しいです。いや、だいぶ寂しいです。ぐすん。

 

f:id:kawabatamasami:20160524115824j:plain

 

さて今日は、これからパソコンを始めたい人が選ぶべきパソコンについて書きます。

 

パソコンを始める

パソコンを使ったインターネットとスマホやタブレットを使ったインターネットは全く別ものです。

 

スマホやタブレットは消費ですが、パソコンは生産することができます。

 

ぼく自身、パソコンを使ったインターネットと出会ってから、とても良いライフスタイルになりましたのでオススメです。

 

何をやるか目的で変わってくる

ぼくはウインドウズもマックも使ってますので、それぞれの目的に適した使い方をお伝えできる。はず。。たぶん。。(笑)

 

インターネットを見るだけ

動画をみたりソーシャル(FacebookやTwitter、Instagram)やるだけならば、スマホでモーマンタイです。

なので、新しくパソコンを準備する必要はないです。

 

インターネットを使ってブログを書く

お店のホームページの更新などもここに入りますが、これはMacのノートが良いです。

 

ぼくはブログを毎日書いてますが、ウインドウズでは書きません、Macbook airで書いてます。

 

理由は持ち運びに便利なのと、リンゴマークの入ったイカシタMacを使いながらドヤ顔できるからです(笑)

 

画像処理などもサクッとできますし、いつでもどこでもすぐに書ける。電源入れて立ち上がりを待つ必要もないです。

パソコン取り出して開くとすぐに起動します。

 

WindowsだとSurfaceも良いですね。

 

写真などの加工や何かをデザインして作る

だんぜんMacです。

場所を選ばずにどこでもやりたいならMacBook Pro、家やオフィスでやるならデスクトップのiMacが良いです。

 

SDカードなどの扱いについてはウインドウズのほうが使いやすいので、ウインドウズを使ってた人はその点は不満かも。。

 

インターネットを使って物を売る

これはウインドウズをオススメします。

ぼくもインターネット販売やってますが、Macは使いません。

 

理由はOfficeなどのソフトがウインドウズの方が使いやすいからで、ビジネス関係のソフトはやはりマイクロソフト向けが多いのでウインドウズのパソコンを使ってます。

 

外でやるならノート、オフィスや家でやるならデスクトップ。だけどノートのほうが良いかな、外に持ってけるし。

 

最後に

これ言っちゃ終わりなんですが、ウインドウズでもマックでも良いです(笑)

どっちも最終的なゴールにはたどり着くことができます。

 

何かを作りたいならマック、ビジネス全般ならウインドウズが使いやすいです。

 

これからインターネットを使って何かをはじめるなら参考にしてみてください。

 

では、しごとしまーす!