おとうさんは工夫した

在宅ワーカー3児のパパブログ

半年間で海外旅行では困らないくらいの英会話レベルになる方法

どうも、在宅ワーカーまさみ(@masamikawabata | Twitter)です。

前に、ぼくの地元でけっこう有名な観光スポットに子供をつれて遊んでいたときのこと。

外国人30人くらいの団体がきていて、ちょうど英語を熱心に勉強していたぼくは、子供にかっこいいところを見せようと英語で話しかけました。 

f:id:kawabatamasami:20160607121232j:plain

 

ぼく

「こんにちは、どこからきたの?」

外国人

「やあ、こんにちは。ドイツだよ」

ぼく

「たくさんいるね、観光は宮崎だけかい?」

外国人

「東京なんかもまわってきたんだ」

ぼく

「そうなんだね、いい旅を!」

外国人

「ありがとう!ところで君は何人だい?」

ぼく

「。。。。日本人さ。。。ここ地元だよ」

 

いったい何人に見えたのか、、ただ息子は「パパすげぇ、英語がはなせるの?」とビックリしていて嬉しかったです。

 

んで、このくらいの会話だったら半年くらいで話せるようになります。

そこで今日は、海外旅行での会話レベルを半年間でできるようになる方法を書きます。

 

スポンサーリンク

 

 

カンタンな英語だったら半年間で話せるようになる

アジアに一人旅にいったとき、英語ができればなぁと思った場面がたくさんありました

それから英語を学ぼうとおもい、半年くらい週4で25分の勉強を続けた結果、海外旅行レベルの英語はわりと話せるようになりました

 

もちろん正確な文法なのかといえば微妙だったりするんだけど、、まぁ、伝えられるようになるってことです。

 

英語は英語を話せる外国人との英会話でおぼえる

そもそも英語が話せないひと(ぼくも含め)は、参考書なんかを読みながら勉強するのはきっと苦手なんじゃないかとおもいます。

 

で、そんなグータラなぼくは「英語を話せる女の子とたくさん話す」のが一番の近道だとかんがえて実行した。

しかし、英語を話せる女の子なんて知らない。知ってても妻にはいえない。。ww

 

そこで利用したのが

フィリピンのSkype英会話

です。

 

Skype英会話ってなに?

無料テレビ電話ができるツール「Skype」を使って現地の外国人とテレビ電話で英会話するやり方です。

みなさん知らないかもしれませんが、フィリピンは英語を話せる人がたくさんいます

 

フィリピンの英語講師とSkype会話をしながら、リーズナブルに学べるスクールがインターネット上にたくさんあるんです。

講師はほぼ女性!(笑)

 

ぼくが使ったのはここ「イングリッシュベル」

english-bell.com

 

この他にもたくさん英会話スクールはあります、始めるなら

f:id:kawabatamasami:20160607115912p:plain

このように

  • インターネット環境
  • パソコン
  • 無料ツール「スカイプ」

これさえあれば誰でもはじめることができる。ヘッドセットはいりません。ww

 

英会話+スマホアプリを利用してどこでも勉強する

基本的に、オンラインスカイプ英会話は20〜25分のマンツーマンレッスンです。

レッスンをまるまるスマホアプリのボイスレコーダーで記録すれば、その日のレッスンをいつでもどこでも聞き返すことができます

 

ぼくが使ったのはこれ、「ディクタフォン」。

f:id:kawabatamasami:20160607120329p:plain

ディクタフォン- 音声レコーダー

ディクタフォン- 音声レコーダー

  • ALON Software Ltd.
  • ビジネス
  • 無料

 

レッスンをまるまる録音して聞き返すことで効率よく学べます、ドライブ中とか聞きまくってました。w

 

最後に

基本的に、国内の英語レッスンをぼくは信用してません。(笑)

だって中学高校の6年間の英語の授業で、英語を話せるようになった人を1人も知らないもんな。。

 

で、スカイプレッスンしてみたら半年でなんとなく話せるようになりました。これまじです。

今はサボってるので忘れまくってしまいましたが、ほんとにオススメです。

 

英語は覚えることができるものだな、と実感できるはず!

しかも1レッスンが100円くらいから受けることができるので、めっちゃリーズナブルなのです。

有名なスクールのリンク貼っとくのでチェックしてみてくださいね。

 

QQEnglish

オンライン英会話をレッスン品質で選ぶならQQEnglish

 

DMM英会話

eikaiwa.dmm.com

 

イングリッシュベル

english-bell.com

では、しごとしまーす。

スポンサーリンク