おとうさんは工夫した

いつお父さんと呼ばれるのかな?

ヤフオクで副業できる?手順と用意する道具まとめ【その1】

この記事をシェアする

どうも、在宅ワーカーまさみ(@masamikawabata | Twitter)です。

f:id:kawabatamasami:20160621094839j:plain

正規雇用でも副業オッケーな会社がでてきたけど、今後めちゃ増えてくるとおもいます。

言いかえすと「あるていど自分でやってね」とか「うちはこんだけしか給料ださないよ」といったことでもあります、有名どころの企業だとロート製薬なんかもOKなんだとか。

 

ぼくがやっているインターネット販売は副業にむいてるので、一応6年やってることを踏まえて副業としてはじめるヤフオクについて書きます。

アマゾン、楽天ショップ、YAHOOショッピングなんかも書こうかなと思ってますので副業オッケーな正社員の人たちは参考にしてみてください。

スポンサーリンク

 

 

副業としてはじめるヤフオク

f:id:kawabatamasami:20160620172736p:plain

 

さくっとググってみると「ヤフオク」で1800万件もヒット。

んで、「ヤフオク 副業」だと

f:id:kawabatamasami:20160620172826p:plain

 

52万件、ここで検索にかかるのはレッドオーシャンだな、血まみれ。

「ヤフオク 生計」だと

f:id:kawabatamasami:20160620172919p:plain

 

19万件ちかい。それだけ検索されるワードなんだろうな。

 

こんだけあったらブログに書いても検索にかかるのはキビしそうですが、読んでくれてる人たちのためになるなら、ということで書きます。

 

で、検索して出てきたものをチラッとのぞきましたが、アフィリやら情報商材やらばかりで有益な情報がない。

「こうしろ」といった手順がないので、ぼくが書きます。

 

ヤフオクでの副業、生計をたてられるかといえば結論からいうと、

 

間違いなくできまっせ。

です。ただカンタンじゃないです。

 

ちなみにぼくは6年間ヤフオクもやってますが、一度も赤字になったことはないです。

とりあえず、手順を書いていきたいので、今日は、まずはじめにやることを書きます。

 

ヤフオクで副業、まずはじめにやること

  • パソコンの準備(インターネット回線も)
  • クレジットカード、もしくは銀行口座の準備
  • ヤフオクのIDをつくる(出品用)

これがなきゃ始まらないので準備します。

それぞれオススメがあるので以下にまとめます。

 

パソコンはメモリ4GB以上、容量350GB以上のものなら安いやつでいい

電気屋さんとかにいったら「メモリ」をチェックして、4GB以上のものをチョイスします。

出品するのに商品の画像をとりこんだりするので、4GBはないとキビシイです。

 

逆に容量は128GBとかでも問題ないんですが、今は500GBくらいかのしか店頭にならんでないですね。

メーカーは東芝、NEC、ソニー、富士通あたりを選んでおけば問題なくて、ぼくはNECのメモリ4GBのLAVIEをインターネット販売用のパソコンとしてつかってます。

 

メモリ8GBになるとパソコンの価格がグンとあがるので、無理をせずにメモリ4GBでじゅうぶんです。

んで、ネット回線はもちろん光、高速のものがいいですね。

 

▼おいらのパソコン

 

クレジットカードはどこでもいいが、銀行口座は都市銀行で

  • ヤフオクのシステム利用料を支払うための銀行口座(クレジットカード)
  • 落札代金をうけとるための銀行口座

支払いと受け取りのための銀行口座がひつようです。1本化して1つの銀行口座でいいので都市銀行でつくるのがオススメです。

 

なぜかというと、落札者の中には、直接銀行振込したい人もいます。

そんな人のために銀行口座を用意しておくんだけど、こちら側が地方銀行だと振込手数料がたかくなってしまいます。

 

同じような商品をあつかっている出品者が都市銀行の口座を用意していたら、そちらで落札されてしまうので同じ条件にもってくためです。

 

ジャパンネット銀行というインターネットバンキングが便利です。

この銀行はYahooが提携しているので、ヤフオクを利用している人なら使っている割合がたかく、セキュリティも高いので安心。 

 

で、今持ってる銀行口座はつかわないほうがいいです。

まったく使ってない口座ならいいんだけど、利益が大きくなってきたら税金面とかの仕分けもあるので、ヤフオク専用口座をつくっといたほうがイイ。

www.japannetbank.co.jp

 

ヤフオクのIDをつくって出品者になる

いぜんのヤフオクは出品者になるための準備がいくつか用意されていて面倒だったんですが、今はスムーズです。

 

こちらのリンクから進めばIDゲットして出品者になれます。

premium.yahoo.co.jp

 

で、出品するためには月額462円かかるので、ここで口座が必要になるので、準備していた銀行口座を使いましょう。

 

最後に

これさえできれば出品者になれます。

いらなくなった物や、着なくなったブランド物の洋服とかスニーカーとか出してみるとヤフオクの販売力すごいことが分かりますよ。

とくに「1円スタート」が面白いです。

 

んで、このヤフオクシリーズのエントリーは「ヤフオク副業」と「ヤフオク生計」のために書くので、仕入れ、売れている商品を知る方法、売れる商品画像の作り方、売れる出品ページ、メールの内容からクレーム対応まで、ぜーんぶ書くので楽しみにしといてください。

 

では、しごとしまーす!

スポンサーリンク