おとうさんは工夫した

いつお父さんと呼ばれるのかな?

中国と日本が戦争になる?日本語が話せる中国の友人に話をきいてみた

この記事をシェアする

どうも、在宅ワーカーまさみ(@masamikawabata | Twitter)です。

f:id:kawabatamasami:20160623144137j:plain

先日、こんなニュースをみました。

www.sankei.com

中国軍が海域をこえて入ってきたらしい、ぶっちゃげ怖いです。

ぼくはテレビを見ないので、この件についてテレビでどんな報道がされていたのか、そもそも報道されたのか知りませんが、中国の人たちはどう思ってるんだろうと疑問でした。

 

そもそも尖閣問題とか言われてるけど興味がなかったのであまり知りません。

んで、ぼくが知りたいのは「中国の人は日本との問題をどう思ってるの?」ってとこだったので、中国人の友人に聞いてみました。

今日はその内容について書きます。

スポンサーリンク

 

 

 

中国と日本の問題について、ぼくの友人の中国人はどう思ってるの?

たくさんの人から意見をとってデータ化したものではないので、あてにならないとは思いますが、ぼくの直接の友人とはなした内容です。

 

「尖閣諸島についてどう思う?」などと、ぶっちゃげた内容で聞いてみました。

はたして反応は??

 

日本と中国でまた問題が起こったらしいが知ってるか?

単刀直入に聞いてみました、尖閣諸島の事はまずはふせてみた。

んで、こちらが内容。

f:id:kawabatamasami:20160623140503p:plain

尖閣諸島のことは言わなかったんですが、「魚島のことか?」とのこと。

中国では尖閣諸島のことを「釣魚島」というんだそう、はじめて知った。

んで、ぼくの友人も、中国と日本のトラブル=尖閣諸島だとすぐにピンとくるみたいですね。

 

尖閣の問題は数年前のことだと話しているので、今回のことは知らないみたいです。

 

中国軍が入ってきたみたいなんだけどとズバリ言ってみた。

さすがに今の状況で米軍がいなくなったら怖いし、いなくなったときの代案がないんだったら。。もっとやばいですよね。

なので、争いになるかもしれないと思っているかズバリ聞きました。

すると、

f:id:kawabatamasami:20160623140826p:plain

「ならない」とのこと。

彼も民間ですが工場などの事業をやってます、その目線からの意見だと、争ってはいけない相手だとズバリ言うてきました。

それが正解だとぼくもおもいます。

 

で、またまたズバリ聞いてみました。

彼の友人もみな同じ意見か?争いに反対か?

 

争いたくないし、むしろ日本の製品ばかり使ってるんだ

f:id:kawabatamasami:20160623141938p:plain

 

彼の友人のほとんどは日本の電化製品や車を所持しているとのこと。

ぼくの友人も、マツダの車に乗ってるみたいですね。

 

また、中国でも民間では経済問題があるようです。そんな時に争いなんてしてちゃいかんという意見のよう。

 

とにかく今後も仲良くしていこうねと告げた

f:id:kawabatamasami:20160623142221p:plain

f:id:kawabatamasami:20160623142405p:plain

彼とは友人であり、もう6年も一緒に仕事(インターネット販売)をしています。

今後も仲良くしていこう、また、中国に行ったら会おうということ、日本にも近々くるようなので、会おうという約束をかわしました。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

みなさんは、近隣諸国のアジア人について、どんな印象をもっていますか?

とくに中国に対してはある種の嫌悪感などをもっていないでしょうか。そして、ソレは当たり前のことなのかもしれないです。

 

こんなことをブログに書くと、「中国の味方」だとか「売国」だとか思われてしまうのかもしれませんが、ぼくの手の届く範囲のひとたちは実際に接してみると、人がいうソレとは違うことがわかります。

 

いろんな問題があってガンジガラメになっていて解決しないことが腐るほどあるんだろうけど、シンプルに合致してもらいたいですね。

スポンサーリンク