キャンプジャンキー

寝ても覚めてもアウトドア

スマートフォンを使って外出先でもパソコンでインターネットを利用する方法

どうも、在宅ワーカーまさみ(@masamikawabata | Twitter)です。

f:id:kawabatamasami:20160722113939p:plain

フリーでパソコンを使って仕事をしているので、外でパソコンを使うこともあります。

インターネット環境(Wi-Fi)があれば、そのままパソコンにWi-Fiを接続して仕事できますが、Wi-Fiがないところだとインターネットが使えません。

f:id:kawabatamasami:20160722110350g:plain

そんな時には、もっているiPhoneをルーター代わりにすることで、スマホのインターネットをパソコンと共有してウェブに接続します。

 

もう誰でも知っていることだと思っていたのですが、意外と知らない人ばかりなので、今日はスマートフォンのインターネットをパソコンに共有し、Wi-Fiがない場所でもパソコンでインターネットを利用する方法について書きます。

 

外出先でパソコンでインターネットを使う

スマートフォンは電波の入る場所であれば、いつでもどこでもインターネットに接続することができます。

その電波をパソコンやタブレットなどに共有し、パソコンやタブレットでもインターネットを使えるようにすることができます。

 

旅行先で仕事をしたり、電車の中(田舎のローカル電車ではWi-Fiが飛んでいない!)で仕事をするばあいに便利です。

 

iPhoneでインターネットを共有する方法

まずiPhoneの設定画面をひらきます。

 

f:id:kawabatamasami:20160722113036j:plain

 

ホーム画面、ごちゃごちゃしててゴメンなさい。。w

スマホもデスクもパソコンのデスクトップも整理整頓が苦手です。www

で、続いて「インターネット共有」を選択します。

f:id:kawabatamasami:20160722113122p:plain

 

クリックすると、オンオフの画面になりますので、オンにします。

オンにすると、その下にWi-Fiパスワードが表示されるので、接続したいデバイスでWi-Fi接続するときに、そのパスワードを入力すればオッケーです。

f:id:kawabatamasami:20160722111853p:plain

これでWi-Fiがない環境でも、スマホの電波さえ入れば、どこでもインターネットをパソコンやタブレットで利用できます。

これをデザリングといいます。

 

どんな時に利用できるのかリストアップしてみる

f:id:kawabatamasami:20160722112701g:plain

子供にスマホは早いからとiPodを与えている人は多いはずです。

家にインターネットのWi-Fiがあれば、子供はipodを使ってインターネットで遊べます。友達や彼氏、彼女とのラインなんかもできる。

ところが旅行に行くとなるとラインすらもできなくなるので、子供は旅行に行きたくなくなります!親としては寂しいですね、困った。。

 

そんな時にこの方法を知っていれば、ドヤ顔でカッコよくスマホを操作してインターネットを共有してあげることができます。

きっと娘も息子も「パパすげぇ!」と喜んでくれる。。はず。

 

他にも、

  • 外出先での仕事
  • ブログ更新
  • 外出先での送受信
  • 災害時のネット接続

これらの時にインターネットを利用できるようになります。とても便利です。

 

インターネット共有で注意しなければならないこと 

容量を大量につかう操作には向いていません。

少ないGB数のプランのスマホからインターネット共有をしてしまうと、すぐに容量がパンクしてしまって制限がかかってしまいます。

 

動画の処理や閲覧などには向いていないので注意してください。

 

最後に

特に災害時などはインターネットが利用できるのとできないのでは、かなり状況が変わってきます。

ガラケーばかり持っている人たち(年配者)は、支援物質をどこで受け取ることができるのかすらも分からなかったみたいです。

 

外出先での仕事や旅行や災害時などで役立ちますので、知らなかった人は覚えておくと便利です。

 

また、いつでもどこでも無料Wi-Fiをセキュリティ対策をせずに利用している人がたくさんいますが、かなり危険なのでやめといたほうがいいです。

それについてもまたの機会に書きたいと思います。

では、しごとしまーす!