おとうさんは工夫した

いつお父さんと呼ばれるのかな?

【Mac & Windows】パソコン作業の効率を上げるショートカットキー5選

f:id:kawabatamasami:20160724131357j:plain

デスクワークのひとつであるパソコン操作は、慣れてくると誰でも早くなってきますが、さらに作業効率をあげようとするならショートカットを覚えると便利です。

 

パソコン作業が早くなると生産性も向上し、作業量を増やすことができます。

今日は、パソコン作業で効率をあげるために、覚えておいたほうがいいショートカットキーについて書きます。 

 

パソコン作業の効率を何倍も向上させるショートカットキー

f:id:kawabatamasami:20160724131411j:plain

ぼくの周りでもパソコンを操作する人がいますが、ショートカットキーを覚えていない人は操作が遅いです。

 

とても簡単なので、覚えておくと便利なショートカットキーを、Windowsとmacそれぞれまとめます。

 

1、コピーのショートカットキー

f:id:kawabatamasami:20160724133617p:plain

「右クリックしてコピー」が一般的ですが、ショートカットキーで作業したほうが早くなります。

Windows

「Ctrlキー」+「C」

Mac

「commandキー」+「C」

 

この操作で、文章コピーだけではなくファイルすべて共通してコピーすることができます。

  • テキスト
  • 動画ファイル(データ)
  • 音楽ファイル(データ)
  • 画像ファイル(データ)など、、

 

2、切り取りのショートカットキー

f:id:kawabatamasami:20160724133626p:plain

コピーではなく「切り取り」したい時にもショートカットキーが便利です。

Windows

Ctrlキー」+「X」

Mac

「commandキー」+「X」

  • テキスト
  • 動画ファイル(データ)
  • 音楽ファイル(データ)
  • 画像ファイル(データ)など、、

 

3、ペースト(貼り付け)

f:id:kawabatamasami:20160724133635p:plain

これも右クリックで貼り付けが一般的ですが、ショートカットキーを覚えると何倍も早く作業できます。

Windows

Ctrlキー」+「V」

Mac

「commandキー」+「V」

  • テキスト
  • 動画ファイル(データ)
  • 音楽ファイル(データ)
  • 画像ファイル(データ)など、、

 

4、検索ウインドウを開く

f:id:kawabatamasami:20160724133643p:plain

探したい文字や情報などを検索できるショートカットキーです。

ウェブページ上からの検索にとても便利なので覚えておくと役立ちます。

Windows

Ctrlキー」+「F」

Mac

「commandキー」+「F」

 

5、「戻る」ショートカットキー

f:id:kawabatamasami:20160724133651p:plain

直前の操作を取り消すことができるショートカットキーになります。

入力ミスをしたときに役立ちます、これも覚えることで効率が上がります。

Windows

Ctrlキー」+「Z」

Mac

「commandキー」+「Z」

 

番外編、Macのアプリ切り替えキー

Macを使っていると、アプリが固まったり終了できなかったりする時があります。

これ、地味に嫌な現象なんですがショートカットキーでアプリを終了することができるので便利です。

 

Mac

「commandキー」+「tab」で開いているアプリを表示させることができます。そのまま「tab」を押すとアプリを切り替えることができます。

終了するには「Q」でアプリ終了できます。

 

「commandキー」+「tab」「Q」

 

最後に

この他にもたくさんのショートカットキーがありますが、この5つは最低でも覚えておくと、作業効率がとてもスムーズになります。

 

ついつい右クリックで作業をしている方は、はじめは作業しづらいでしょうが慣れれば劇的に変わりますので是非とも覚えてみてください。

 

ダッシュ!

 

関連エントリー

www.kawabatamasami.com

www.kawabatamasami.com

www.kawabatamasami.com