おとうさんは工夫した

いつお父さんと呼ばれるのかな?

夏だ!旅行だ!海外だ!宮崎県から往復フライト6万円台以内でいける海外9カ国まとめ

どうも、在宅ワーカーまさみ(@masamikawabata | Twitter)です。

f:id:kawabatamasami:20160802121020j:plain

いやぁ、夏ですね!

川に海にプールに山に、BBQやキャンプ!日本の夏はマジで最高祭りです。

そんな日本もいいですが、皆さんは LCC(ローコストキャリア)と呼ばれる格安航空会社のおかげで、お手頃価格で気軽に海外へいけることを知っていますか

 

今日は僕が住んでいる宮崎県から、往復航空券の料金なんと「6万円台以内」でいける海外をリストアップしました。

ぜひ、この夏(設定は9月です、、)の旅先の参考にしていただけたらと思います。

また、このエントリーの最後に「皆さんが持っているあるものの料金」を節約するだけで、毎年行けるようになる方法も書いてます、お楽しみに!

 

宮崎県から往復6万円台以内でいける海外リストアップ

このエントリーを書いている2016年8月の時点でレートは、「1米ドル=102.3円」です。

こんな感じのレートであれば、そんなに考えずに海外いけますね!

 

ではリストアップしていきます。日程は約1ヶ月後の9/7から1週間程度を滞在した際の往復航空券になります。

(画像は全てWikipediaより拝借)

 

ソウル(韓国)なんと往復で5万円以下!!

f:id:kawabatamasami:20160802110159j:plain

宮崎からだと福岡まで出て〜、、とか不便だったんですがバッチリです。

f:id:kawabatamasami:20160802105041p:plain

なんと48910円!5万円以下!

最安のフライト情報でこんな感じの旅程です。

f:id:kawabatamasami:20160802105209p:plain

f:id:kawabatamasami:20160802105246p:plain

いやぁ、安いですね。ヤバイですね!

 

香港(中国)なんと往復6万円台!!

f:id:kawabatamasami:20160802110232j:plain

f:id:kawabatamasami:20160802105910p:plain

香港まで宮崎県から6万円台です。

最安の詳細がこんな感じの旅程になります。

f:id:kawabatamasami:20160802110037p:plain

f:id:kawabatamasami:20160802110044p:plain

往復で6万円台だったら安いです。

行きたいぃぃ。。

 

バンコク(タイ)まで往復6万円!!

f:id:kawabatamasami:20160802110515j:plain

いやぁ、タイはマジでオススメですよね。

なんといってもメシが美味い、最高!そんなタイまでの往復チケットが6万円台からあります。

f:id:kawabatamasami:20160802110631p:plain

一昔前だったらこの価格は福岡発でしたが、宮崎発の飛行機でこの価格になってました。

最安のチケットの旅程がこちら。

f:id:kawabatamasami:20160802111244p:plain

f:id:kawabatamasami:20160802111257p:plain

これはちょっと、、マジで行きたいです。

 

プーケット(タイ)まで!!なんと往復6まんえーん!

f:id:kawabatamasami:20160802112100j:plain

透き通った青い海、青い空、美味いメシ!

ダイビングに海水浴に遊び放題の超トリップできるプーケットへ宮崎から往復で6万円台で行けます。

f:id:kawabatamasami:20160802112215p:plain

んで、最安チケットでこんな感じ。

f:id:kawabatamasami:20160802112244p:plain

f:id:kawabatamasami:20160802112225p:plain

f:id:kawabatamasami:20160802112255p:plain

ちょっぴり体力使いそうですが、この料金だったらいい方じゃないですかね。

これも行きたいなぁ。。

 

Kuala Lumpur(マレーシア)まで往復5万円!!!!

何度もいいますが、宮崎からのフライトです。

f:id:kawabatamasami:20160802112647j:plain

マレーシアから離島にもフライトできるんですが安かったのを覚えています。しかもバンバン本数飛んでるのでマレーシアに飛んで、さらに離島に飛ぶとかオススメです。

f:id:kawabatamasami:20160802112800p:plain

宮崎からで往復5万8千円。

最安のフライト日程がこちら。

f:id:kawabatamasami:20160802112833p:plain

f:id:kawabatamasami:20160802112844p:plain

羽田に着いてから、成田まで行かなきゃいけないので少し不便ですね、この辺もっと快適になってほしいです。

ちなみに羽田から成田までは3000円のリムジンバスで移動するのが一番オススメです。

 

シンガポールも安い!往復6万円です。

f:id:kawabatamasami:20160802113313j:plain

シンガポールといえばマーライオン、一度は見たいと思っている方も多いはず。

シンガポールも宮崎発のフライトで往復6万円台です。素晴らしい時代ですね。

f:id:kawabatamasami:20160802113432p:plain

一昔前の宮崎ー国内線のフライトチケット見てる感覚になってしまう。。。

最安値のチケットのフライトでこんな感じで6万3千円です。

f:id:kawabatamasami:20160802113543p:plain

f:id:kawabatamasami:20160802113603p:plain

ぜんぜんモーマンタイなフライト日程ですね。

 

マニラ(フィリピン)なんとまさかの5万円!!!

f:id:kawabatamasami:20160802113817j:plain

みんなマニラまで飛んで、そっからセブ島に飛んで遊びましょう!!w

飛んで

飛んで

飛んで

f:id:kawabatamasami:20160802114304p:plain

フィリピンは治安がー、とか言いたくなりそうですが、ドゥテルテ大統領が就任してからフィリピンの治安はどんどん良くなってるみたいです。

治安よりもここ数年のフライト価格の方がヤバイっす。ww

最安値のチケットの日程がこちら。

f:id:kawabatamasami:20160802114313p:plain

f:id:kawabatamasami:20160802114322p:plain

迷ってる場合じゃないですね、今年ムリでも来年から計画立てれば絶対行けます。

 

ホーチミン(ベトナム)まで宮崎県から往復5万円で行けますよ

f:id:kawabatamasami:20160802114727j:plain

森の街とよばれるホーチミンですが、僕もまだ行ったことないです。。マジで行こうかなといったレベルのフライト価格ですね。

f:id:kawabatamasami:20160802114856p:plain

乗り換えが多くなりますが往復5万円でいくことができます。

最安チケットの旅程がこちらです。

f:id:kawabatamasami:20160802114931p:plain

f:id:kawabatamasami:20160802114944p:plain

f:id:kawabatamasami:20160802114953p:plain

見てみるとやっぱ気合入れなきゃですが、僕は不憫なフライトも好きだったりします。

海外にいくと、こういう時間にいろいろ感じることとかあって好きなんです。

 

プノンペン(カンボジア)まで往復6万円で行けてしまう!

f:id:kawabatamasami:20160802115408j:plain

何度もいいますが、今日紹介しているのは宮崎からのフライトです!

カンボジアまで宮崎から往復で6万円で行けちゃうんですね。。

f:id:kawabatamasami:20160802115541p:plain

こりゃいろんな所に行かなきゃ損ですね。

最安値のフライトチケットでこんな日程になります。

f:id:kawabatamasami:20160802115616p:plain

f:id:kawabatamasami:20160802115627p:plain

成田と羽田をなんとかしてほしい、、外国人ゲストもぜったい思ってるはずです。

とはいえ、宮崎からの日程で往復6万円でいけるメリットの方が大きいですね!

LCC万歳!!

 

毎年海外に行くための節約方法について

皆さんが持っているスマホの代金を節約するだけで、今日紹介したような旅先は毎年行けるようになります

今年に入ってからの僕のスマホ代金はこちら、使用機種はiPhoneです。

f:id:kawabatamasami:20160802120014p:plain

仮に皆さんがスマホ代を毎月1万円使っているとすると、僕はすでに皆さんよりも4万円ほど節約できていることになります

 

スマホの料金がこんな風になれば、行けますよね?

もうスマホ代に1万円も使うのはホントもったいない時代だと思うんです、無料のツールもたくさん出ているのに、無料でできるようになった通信に1万円はキツイ!

 

どんな風に節約してるのかは、こちらのエントリーにまとめていますので参考にしてみてください。

www.kawabatamasami.com

www.kawabatamasami.com

www.kawabatamasami.com

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

フライトチケットの料金は、これからますます安くなっていくはずです。

都市部でなくても、こんなに安くいけるようになるなんて、素晴らしい時代を生きてますね!

 

今日のフライト詳細は、すべてHISの商品になります。

www.his-j.com

価格だけを見れば、もっと安い会社を探せるはずですが、保険の加入やフライトの管理など、HISは一括で管理できるので便利なんです。

 

では、今日はこのへんで!

バイバイキーン!