おとうさんは工夫した

いつお父さんと呼ばれるのかな?

SNSの使い方をマスターできるか?チャレンジしてみます。

f:id:kawabatamasami:20160926111931j:plain

6年愛用してきた2000円しないニトリの椅子が「ボキッ」という音をたててくずれました。タイピングに集中していたぼくは受け身がとれずに、パイプがケツを突き上げていたかったです。。

 

で、さきほど椅子を新調してきたんですが、5000円をこえると座りごこちと優越感が劇的にかわりますね。きもちよく、お尻さんもふるえて喜んでおります。

 

ブログも目標の1万PVに届きそうになりましたので、今後の目標というかSNSを頑張ろうと思っています。

今日はこの数日でSNSについて勉強したことを書きます。

 

 

ソーシャルネットワークの拡散力を身に付けたい

f:id:kawabatamasami:20160926104733p:plain

直近30日間のブログPVが9000に届きそうです。1年くらいかかると思っていたんですが、半年くらいで達成できそう。いつも読んでくれて嬉しいです。

 

で、もっと効率的にブログで発信していくには、やっぱりソーシャルをうまく使えたほうがいいと考えてるんですが、いかんせんぼくのやり方は片手間でやってるのでまったく効果なし。

一方的な情報を垂れ流しにしているダメダメなアカウントになってます。

 

ツイッターについて勉強してみた

f:id:kawabatamasami:20160923152902g:plain

なにかしらのサービスを広めるためにツイッターを始めるのであれば、最低でも5回くらいのつぶやきは必要みたいです。

いまちょうどコレ読んでいるんですが、勉強になります。

この本では、ソーシャルを使って会社やお店やサービスをダメにしている具体的な例が、ダイレクトな企業名をぶっちゃげながら書かれています。(いま読んでいるところまでで)

ズバリぼくのアカウントにも当てはまる。ww

 

で、できないんだったらソーシャルなんてやめたほうがいいよ、ということが書かれてます。

更新がとまっているツイッターやフェイスブックを見た人は、あまりいい印象をもたないので更新しないくらいなら削除したほうがいいみたいです。

 

フェイスブックとツイッターの違い

ずばり名前が公開されているか、匿名でもできるかの違いがあります。

そのためツイッターほど、フェイスブックでは炎上しないようです。

 

ツイッターではフォロワー数(フェイスブックもですが)、フェイスブックではページへの「いいね」が戦闘力になるけど、フェイスブックのいいねは金で買えます。

 

ぼくも何度か実験したことがありますが、フェイスブック広告でページへのいいねを増やせる広告を出してみるとけっこうなフォロワーを獲得できます。

でも、そうやって増やしたフォロワーはあまり意味がないと本書でも書かれてました。

 

オーガニックに獲得したフォロワーさんでないとコミュニケーションが成り立たないんだと思いますが、ここに挑戦するのはけっこうな労力と時間が必要になりそうです。。

 

最後に

数ヶ月でどうにかなるものではないので、1年くらいかけて勉強してみようとおもいます。で、1年やってみてダメだったら潔くやめようと考えてます。

 

来年の10月くらいには、あるていどソーシャルを利用していろんな発信ができるようになっていたいです。

試してみて効果があったもの、失敗したものなどはブログにもアップしていきますので、ぜひとも見てやってください。

 

これを機に、ブログのフェイスブックと、ぼくのツイッターをフォローしていただけれると大変よろこびますので、よろしくお願いします。

ブログのフェイスブック

@masamikawabata | Twitter

では今日はこのへんで。

バイバイキーン!