キャンプジャンキー

寝ても覚めてもアウトドア

家庭での鍋料理を格段にうまくするコツ

f:id:kawabatamasami:20160929110001j:plain

ぼくは体が疲れていると感じたときには、なぜか鍋料理が食べたくなります。

疲れると、ニラと豚肉をいっしょに食べれる鍋が最高なんです。

 

で、調べてみると、このニラと豚肉の組み合わせってのが疲労にめちゃくちゃ効果があるらしく、それを知らずにニラと豚を求めていたぼくの直感ヤバくないですか?

 

天気がわるいと子供の保育園の送迎やスーパーでの買い物など、子どもと一緒にやってるとなかなか疲れます。

きのうもそんな感じですこしだけ疲れを感じたので鍋にしてみたんですが、いつもと違う方法で調理したらめちゃくちゃ美味しかったのでシェアします。

 

 

家庭で食べる鍋料理をめちゃくちゃ美味しくするコツ

まぁ、そんな大げさに書くことでもないんですが、土竜の唄というマンガで知ったコツを試してみた結果、けっさ(めっちゃ)美味い鍋料理になりました。

 

先に豚肉を炒めてから料理する

これだけ。ww

鍋を火にかけてアツアツになった状態で豚肉を放り込みます

f:id:kawabatamasami:20160929104224j:plain

写真はフライパンですが鍋でやってください。www

もくもく煙がでます。ちょっと赤い部分があってもいいんですが、カリッと焦げ目がついている部分もつくります。

 

てきとうに焼けたら、その中に鍋のスープをぶちこみます

この日は疲れもあったのでスーパーで買ったしょうゆ味の鍋スープをチョイスしました。

 

炒めた豚肉が入っている鍋に、そのままスープを流し込んで中火でコツコツ煮立たせます

 

海鮮をブチ込む。この日は皮付きのエビをチョイス

ぼく的には鍋は海鮮系をなんでもいいから1つはチョイスしたほうが美味しくなると思い込んでます。

 

この日は皮付きのエビをチョイスしました。少しクツクツと沸騰しはじめたらエビを放り込んで、数分後にスープを試し飲みしましたがガッツポーズでました。w

この時点で美味しくなること間違いなし、はじめに豚肉を炒めてよかったです。

 

野菜はシンプルに

いろんな野菜を入れるのもいいですが、シンプルなのもいいです。

f:id:kawabatamasami:20160929105230j:plain

この日は豚とエビ以外に

  • えのき、しめじ
  • もやし
  • 絹どうふ
  • ニラ
  • 白菜

こいつらをぶち込みました。最高。

 

鍋料理は野菜がたくさんになるので、小さい子どもは嫌がったりするんですが、この日はバッチこいで食べてました

野菜嫌いの長男も「ヤベエ、ニラももやしもウメエ!」とバクバク食べててうれしかったです。

 

まとめ

マンガの土竜の唄に、鍋の前にごま油で食材を炒めてからいれるとコクが増すというフレーズをマネしてみたらマジで美味しくしあがりました。

 

妻も一口食べた瞬間に「うんま〜い!」と言ってくれて、「どんな味付けをしたの?」と驚いてました。マジでオススメ。

  • 豚を炒めてから鍋にいれる
  • 野菜はシンプルに

きのうの発見です、炒めた豚肉がマジでいい仕事してくれます。

オススメなので是非とも試してみてください。(まだ残暑なので鍋は汗だくですが。。www)

 

では今日はこの辺で!

バイバイキーン!

 

こちらのエントリーもオススメです。

スマホ代3000円にする節約術!

家族で日本1周の旅

1ヶ月間の断酒日記

スマホ&SNSのセキュリティ