おとうさんは工夫した

在宅ワーカー3児のパパブログ

田舎からインターネットで発信する方法を3つまとめてみた

f:id:kawabatamasami:20161022153808j:plain

ハマっていることや趣味があれば、インターネットを利用して発信することができます。

ハマってしまうくらいの趣味をもっている人はただ遊んでいるだけの趣味が、じつは誰かの役にたつ情報だったりします

 

今日は田舎からインターネットを利用して全国の人たちに発信していく方法をまとめます。

スポンサーリンク

 

インターネットを利用して趣味を発信して誰かの役にたつ

東京から宮崎県にかえってきて、アウトドアな趣味を持っている人がとても多いなと感じました。(もちろん東京にも多い)

もはやプロ並みの知識と技術をもっている人がおおくて驚かされるんですが、その知識と技術をインターネットで発信することで、誰かの役にたてることができます。

 

ハマっている好きなことや趣味のことについて発信することで、その趣味を仕事として活動している人も増えています。

 

1、SNSをつかって発信する

f:id:kawabatamasami:20161022153821g:plain

Twitter、Facebook、InstagramなどのSNSは友人とのコミュニケーションツールとして使われています。

その中には、情報をゲットするために利用している人たちもいます。

 

このSNSをつかって、「おなじ趣味に興味があるひとに発信する」という目的で利用することで、好きなことを発信することができます。

 

たとえば登山が趣味の人であれば、自分がのぼった山の情報、装備品、場所、どんな山なのか、気をつけるべきことなどを投稿するだけで、登山に興味がある人、その山に登りたい人、これから始めようとしている人にとって役にたつ情報になります。

 

2、ブログで発信する

ブログも誰でもはじめることができる発信ツールです。

日記のように自分の日常を書くんじゃなくて、自分の好きなことや趣味、知識や技術を「誰かの役にたてよう」という視点で書くことで日記ではなく記事になります。

f:id:kawabatamasami:20161022154219j:plain

釣り、登山、家庭菜園、ドライブ、料理、どんな趣味でもネタはたくさんあるので、それらをブログに定期的に書くことで、書いた記事がインターネット上に残り、その情報を求めている人たちが集まってきてくれます。

www.kawabatamasami.com

ぼくもブログをこうして書いていますが、少しずつ読んでくれる人がふえてきて楽しく発信できています。

 

3、ホームページを作って発信する

f:id:kawabatamasami:20161022154440p:plain

ホームページは専門的な知識がないと作れないとおもっている人が多いですが、今は知識はなくても、誰でも作ることができるようになりました。

WIXjimdoといったサービスを利用すれば、なんと無料で自分のホームページが作れてしまいます。

 

そこに自分の趣味や知識、やり方や手順などを画像と文章で残すことで、情報を発信することができます。

 

WIX(無料ホームページ作成)

ja.wix.com

 

jimdo(無料ホームページ作成)

jp.jimdo.com

 

なれてきたら全てやって、リンクさせる

釣りが趣味の人であれば、釣りの知識や手順などを説明するSNS、ブログ、ホームページをそれぞれ運営していけば、いろんな人に見てもらえる可能性がひろがります

f:id:kawabatamasami:20161022155257g:plain

しかも無料です。お金をかけるばあいでも月にほんの数百円から数千円しかかかりません。

 

最後に

インターネットを利用してなにかやってみたいなと思っている人は、自分の趣味や好きなことから発信していくと、楽しくはじめることができます。

もしかしたら、それが仕事になってしまうかもしれません

 

ぼくの周りでもインターネットを利用して、ブログやホームページをはじめる人が増えてきました。

 

一昔前までだったら、知識のある人にしかできなかったことが、今では誰でもできるようになっているので、試してみると趣味がさらに楽しくなるかもです。

ダッシュ!

スポンサーリンク