おとうさんは工夫した

在宅ワーカー3児のパパブログ

簡単にオシャレな画像を作れるアプリ4選

f:id:kawabatamasami:20161208120449j:plain

画像を編集してかっこいいものに仕上げるには、数年前まではある程度の知識と技術をもっている人がやることでした。

それが今ではアプリやツールの発達で、だれでもカンタンにサクッとどこでも作れるものになって便利です。

 

そこで今日は、最近愛用しているアプリやツールをご紹介します。

スポンサーリンク

 

かっこいい画像を作ることができるアプリ&ツール

  • Spark Post
  • over
  • fotor
  • Snapseed

この4つを最近愛用しています。どれもカンタンに操作できるものばかりです。

それぞれどんな編集ができるのか、まとめます。

 

Adobe Spark Postでイカした画像をつくる

f:id:kawabatamasami:20161208112220p:plain

しゅうまいさんという方の「しゅうまいの256倍ブログ」というブログで知り、愛用しています。

 

さすがAdobe!と思わず叫んでしまうほどにイカしたアプリです。

たとえばこの写真、

f:id:kawabatamasami:20161208113032j:plain

ちょこちょこっとスマホで1分ほど操作するだけで

f:id:kawabatamasami:20161208113146j:plain

かんたんにこんな風に加工することができます。

仕上がった画像のサイズは3000ピクセルほどのサイズで保存されますので、いろんな使いまわしができますね。

 

ブログのアイキャッチ画像にもぴったりでオススメ!

そのほかにも、

f:id:kawabatamasami:20161208113609p:plain

このように各ソーシャルで最適なサイズで作成することができるので重宝しています。

 

こちらよりゲットできます。

 

overでイカした画像をつくる

f:id:kawabatamasami:20161208114456p:plain

overというアプリもスマホでカンタンにカッコいい画像を作ることができます

さきほどの紅葉の写真に文字をいれたりロゴを入れたりできるんですが、サクッと加工できるのが特徴です。

f:id:kawabatamasami:20161208114322j:plain

仕上がりのピクセルも2000ピクセルオーバーで作成できるのが嬉しいですね。

 

こちらでゲットできます。

 

やっぱり便利なfotor

いろんなアプリがありますが、やっぱり便利で使い続けているのが、この「fotor」です。

暗い場所で撮影した写真を、クリック1発でつかえる画像にしてくれるのは素晴らしいですよね。

たとえばこの写真、

f:id:kawabatamasami:20161208114922j:plain

明るさを調節しないまま一眼レフで撮影してしまったので、くらーい印象の写真になってしまっていますが、fotorで1回クリックするだけで

f:id:kawabatamasami:20161208115004j:plain

こんなに変わります!

明るさを調整したり、濃度や色合いを調整するのもインスタグラムのようにカンタンにできてしまうので使いまくってます。

 

こちらからゲット!

www.fotor.com

 

Snapseedを使えばどんな写真でもお手のもの!

Snapseedもfotorのように使えるんですが、Snapseedならではのイカした画像に早変わりします。

f:id:kawabatamasami:20161208114922j:plain

さきほどのこちらの画像が、クリック1回で

f:id:kawabatamasami:20161208115507j:plain

あら不思議。

加工スタイルがかなり豊富なので、1回のクリックのみでいろんな加工ができるのが特徴です。

 

SNSに写真をアップする前にちょこっと加工してアップするだけで、ほかの人よりもワンランクアップした写真を投稿することができるようになりますね。

 

こちらよりゲット

Snapseed

Snapseed

  • Google, Inc.
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 

最後に

SNSへの写真だけでなく、フライヤーや宣伝用のビラなどにも使えます。

お店のポップもカンタンに作ることができるので、ぜひとも使ってみてください。

ダッシュ!

スポンサーリンク