おとうさんは工夫した

いつお父さんと呼ばれるのかな?

BASEが独自ドメインでブログ付きのショップ運営ができるようになってる

この記事をシェアする

まさみです、今日もいまさら感まるだしのエントリーになってしまいます。

みなさんはBASE という無料で簡単にネットショップを作ることができるサービスを知ってますか?

 

ぼく自身、ネットショップを数店舗やっているので、BASEはチェックしていたんですが、なんと独自ドメインでショップ運営できるようになっていたんですね。

 

しかも、ブログもやれます。すげぇな。

これって、誰でもガンガンに人が集まるショップにできる可能性があるってことですよね。

スポンサーリンク

 

BASEで独自ドメインのブログ付きショップ

とはいえ、今では独自ショップでの運営はどんどん厳しくなってます。

アマゾンや楽天、ヤフーで買い物をする人ばかりになってしまったからですね。ぼくも全部アマゾンで買います。

 

でも、ブログで発信できるというのは、かなりメリットなんじゃないかと思います。

ぼくのブログですら、月間で2万人以上の人に見てもらっていますし、3万PVほどあります。それにショップがついてるわけですもんね。

 

ざっくりとBASEをさわってみました。登録からブログ開設まで手順をまとめます。

 

BASEで自分だけのオリジナルショップをつくる

まずはBASE をひらきます。

f:id:kawabatamasami:20170127141708p:plain

で、このショップを開くをクリック。

すると、

f:id:kawabatamasami:20170127141751p:plain

登録画面にうつります。

メールアドレスとパスワードを決めたら、「ショップ作成」をクリック。

お店のURLは独自ドメインでやるのであればショップ開設後に変更します。

 

入力したら、

f:id:kawabatamasami:20170127141948p:plain

あぶない人じゃないでしょうね?といった画面にきりかわりますので、違いますよという同意をします。

 

同意したらショップオープンです。これだけの作業で自分のお店がもてます。

これだけでも凄いんだけど、こういうサービスは他にもあります。ではブログや独自ドメインにする方法につづきます。

 

ショップにブログをつける

よくありがちなのが、ホームページ上にネットショップがあるけどブログはアメブロみたいな構造でやってるお店っておおいです。

 

それでもOKなんですが、一つにまとめたほうがいいです。お客さんもそのまま買い物ができるし、ブログを見に来てくれた人はダイレクトにショップに訪問してくれます。

 

BASEでブログをショップにつけるには、BASEのトップページから

f:id:kawabatamasami:20170127142637p:plain

このAppsをクリックします。

これはショップにつけることができる機能を選べるコーナーです。

f:id:kawabatamasami:20170127142754p:plain

ブログありました、無料。w

メルマガなんかも無料でできるんですね。

f:id:kawabatamasami:20170127142858p:plain

独自ドメイン機能もここでインストールできますし、アナリティクスでアクセス解析もつけることができるんですね。

無料。www

 

しっかりブログを書けば人を集めることはできる

独自ドメインでブログをしっかり書いていけば、ドメイン自体が価値のあるドメインと評価されるようになります。はじめは誰も見てくれなくても、100記事くらいを目処にどんどん見にきてくれる人が増えるはずです。(しっかり書けば)

 

この方法であれば、ショップとブログが一体化になっているので、

ブログを見てくれる=お店にきている

ということになりますね。

 

わざわざ別でアメブロとか書いてショップに誘導する必要ないですし、ブログを書けば書くほど検索で上位に入る可能性もあります。

 

じゃあBASEで売れるか?

こればっかりはやってみないと分かりませんが、アマゾンや楽天で手に入るものであれば厳しいんじゃないかと思います。

 

ここにしかない物であれば、ブログで人を集めて販売することはできるはずです。

 

最後に

結局、発信力が大切だということになりますね。

ですが誰でも無料でサクッとお店を持つことができて、さらにこちらも無料で独自ドメイン&ブログつきってのは便利です。

 

自分のお店がもちたい人にはオススメですね!

ダッシュ!

スポンサーリンク