おとうさんは工夫した

在宅ワーカー3児のパパブログ

損をしないための買い物術

f:id:kawabatamasami:20170123155817j:plain

まさみです。ぼくは何かをはじめる時には迷わず買いものします

 

けっこう値段がたかいものでも、「えいや」で購入。そのせいでアマゾンから荷物が届くたびに妻の目尻はつりあがっていくように感じます。w

もともと目つきが鋭い妻なのですが、このままいくとマジで狐になるんじゃないかと思うほどです。(ごめん。)

 

ふつうだったら、買い物ばかりする旦那がいると激怒するか、呆れられてしまいますが、実はぼくは買い物が上手なので、怒られることはありません

 

今日は、上手な買い物をするためのコツを書きたいとおもいます。

スポンサーリンク

 

損をしない上手な買い物術とは?

 

  1. まず捨てる
  2. 使っているところを想像する
  3. いつか使うでは買わない
  4. 欲しいもので自分を変える
  5. 処分力を身につける

 

これがぼくの5つの必殺技です。実際に、ぼくは買い物で失敗することがほとんどなくなりました。

妻も「また買ったの?」と目がつりあがりますが、結局は「いいね」と一緒になって使ってます。ww

それぞれ説明しますね。

 

 

1、持っているものをまず捨ててみる

f:id:kawabatamasami:20170130114917g:plain

物を買いまくる人は物であふれていきますが、ぼくはそうなりません。

なぜかというと、所持品が圧倒的に少ないからです。

 

ぼくはスニーカーが大好きで、スニーカーセレクトショップまでやったことがあります。スニーカーを何十足ももってましたが、今では2足のみ。ジョギング用と街履きのみです。

 

2014年の夏に、ぼくは持っているものの8割を処分したんですが、そのおかげで動きやすくなりました。いろんなところに行けるようになり、挑戦できるようになったんです。

 

だまされたと思って、タンスの中のものや所持品を「えいや」で処分してみてください。

 

買ったまま使ってないようなものは「もったいない」です。が、その気持ちも抑えて処分してみてください。

ぼくももったいなかったけど、買って一度もはいてないスニーカーを友人にあげまくりました。

 

じつはこの行動が、今の失敗しない買い物に活きています。

 

2、欲しいものができたら、使っている未来を想像する

f:id:kawabatamasami:20170123160005j:plain

今年の目標はソロキャンプ30泊です、躊躇することなくアマゾンで買いまくってます。

 

ここですんげぇオススメがあるんですが、その商品を使っている未来の自分を、かなり具体的に想像してみてください。そしてワクワクしないようだったら、買わなければいいです。

 

逆に、明日にでもそうなりたい!と思えるようだったら、まよわずGOサインですね!

 

ワクワクしなくても欲しいんだ!と感じるかもしれませんが、それだと先ほど買いた通り、タンスで眠って処分の対象になるだけです。

 

持っている物をまず捨てることができたら、ワクワクしないものを買ったりはしなくなります。自分にとって、あまり必要じゃないものを理解できているからです。

 

3、いつか使う、では買わない

いつか使うかもしれない買い物は、その「いつか」まで待ったです!

明日にでも使っている自分を想像できないものは、いらないです。

 

こういうムダな買い物をやってしまうことは多いです。それがなくなるだけでも、かなり重要だと感じています。

 

4、欲しいものができたら、ライフスタイルを変えるチャンス

f:id:kawabatamasami:20170130115022j:plain

欲しいものというのは、ライフスタイルや自分を変化させることができるチャンスです。

 

すぐに買えるような安いものであればそんなことはないですが、値が張るものは買おうかどうか迷います。そんなときには、どうすればサクッと買えるかを考えるようにしています。

 

高くて買えないといいながら、未だにスマホ代を1万円ほど支払っている人が多くてびっくりするんですが、ライフスタイルを最適化させるチャンスです。

 

ちなみに去年のぼくのスマホ代はこんなかんじ。

f:id:kawabatamasami:20170130112249p:plain

年間で5万円いかないです、夫婦合わせても10万円いかない。月に1万円もスマホ代にかけているファミリーと比べると年間で15万円ほど自由につかえます

 

ぼくのスマホ契約先はBIGLOBE SIM で、本気出せば2000円くらいでスマホ代を抑えることができます。

 

契約先を変更するのはめんどうですが、変わることを前提で生活していると、どんどん最適化できるようになって豊かになれます。

ほかにも最適化できるものはたくさんあるので、欲しいものができたらライフスタイルを最適化させることはオススメですよ。(このブログにもいくつかピックアップしてます)

 

5、買うと正反対の「処分力」を身につける

f:id:kawabatamasami:20170113152224p:plain

「1」の捨てるで覚えることができます。処分の方法は

  • あげる
  • 捨てる
  • リサイクルショップ
  • ネットで売る

といった方法がありますが、最後のネットで売るを覚えるとマジで買い物上手になれます。

 

買って自分に合わなかったら、オークションやメルカリでリリース

面倒に感じるかもしれませんが、今やヤフオクやメルカリは、スマホで2分もあれば出品できますし、決済や代金の受け取りなど、めんどうなやり取りはほとんどなくなっています。

 

www.kawabatamasami.com

 

www.kawabatamasami.com

 

スマホで撮影してサクッと出品する。あまり使っていないものだと、買ったときと同じくらいの値段で売れたりするのであまり痛くないです。

これができるようになると、無敵です。ww

 

ぼくはインターネットショップで生計をたてていますが、実は、失敗して潰してしまったスニーカーショップの在庫処分を、ヤフオクでやってからネットショップを覚えました。

 

最後に

キャッチアンドリリースを覚えて、ライフスタイルはそのままでコストだけを最適化させることができると、同じお給料でも自由度があがります。

 

ぜひとも損をしない買い物術を!

ちなみに妻がどうしてもしぶる時には「明日死ぬかもよ」が最強です。ww

ダッシュ!

スポンサーリンク