おとうさんは工夫した

在宅ワーカー3児のパパブログ

携帯電話料金を払ってないと住宅ローンの審査に落ちるってホント?

今年36才になるぼくら夫婦も、いよいよ35年ローンの持ち家にむけて発車することになりました。

これから人口が激減する中で住宅35年ローンはありかナシか - 田舎DASH!

 

基礎工事もはじまっています。

f:id:kawabatamasami:20170221104812j:plain

この段階にくるまで、不動産の人、ハウスメーカーさん、銀行員など、いろんな人たちとのやりとりがありました。

とくにローンを決定する銀行とのやりとりは重要です。

 

今日は、将来、家を建てるか買う予定のある人が気をつけておくべきことについて書きます。

スポンサーリンク

 

住宅ローンをするなら気をつけておくべきこと

我が家は住宅ローンを3つの銀行に申し込みました。

できるだけ希望に近い、条件のいいところで借りたかったからです。

住宅ローンを組むときに銀行からチェックされる5つのポイント - 田舎DASH!

 

そこで全ての銀行でズバリ言われたのが

携帯代の滞納があるとダメ

です。携帯の代金を滞納したことがあると、審査にめちゃくちゃ影響する。というか借りれません。

 

携帯料金の滞納には気をつけよう

f:id:kawabatamasami:20170221111010j:plain

携帯料金には2つの支払いがふくまれています。

一つは通話料や基本料金などにあたる、実際に利用している通信費です。

もう一つは携帯電話の端末料金です。スマホの本体の料金ですね。

 

スマホの本体の料金は分割払いで支払っています。これ、ローン扱いと同じようなくくりみたいです。

 

つまり、携帯料金を滞納するということは、カードの支払いや、ローンの支払いを滞納するのと同じような扱いになります。

 

「電話代の滞納があると審査は通りません」

ズバリどこの銀行でも言われた言葉なので、気をつけておく必要があります。

 

スマホ本体の未払い分はOK

f:id:kawabatamasami:20170105112204j:plain

ドコモやAUやソフトバンクで新しいスマホを買うときには分割で24回払いなどで契約しますよね。

24回払いだと2年になります。

 

ローンを申し込んだ時点で、残りのスマホ代の代金があったとしても、これはOKです。

ローン時にすべてを完済しておく必要はないみたいです。

 

携帯の料金については、月々の支払いさえしっかり支払っておけば問題はありません

 

せっかくローンの審査をパスできるのに、携帯料金でダメになってはもったいないです。スマホ代が割高になっている人は、格安SIMにのりかえて月々の支払いを安くできます。

月々のスマホ代を2000円台にする手順を伝授 - 田舎DASH!

 

滞納するほどの携帯料金を支払うのはバカらしいです。もったいない!

 

最後に

まさか携帯の支払いの滞納で住宅ローンが組めなくなるなんてビックリでした。

 

払い忘れなどもあったりしますので、今後、住宅ローンを考えている方は気をつけてください。 

ダッシュ!

スポンサーリンク