キャンプジャンキー

寝ても覚めてもアウトドア

生き方の選択肢を増やして、いろんなことに対応できるようになる方法

もっとこんな風に生きたい。こうありたい。だけど、私は(ぼくは)これで十分なんだ、幸せなんだと我慢している人たちをぼくは知っています。

 

人間なんてそんなもんなのかもしれませんが、ちょっとした考え方で、ライフスタイルの選択肢を増やすことができます。

もっと大げさにいえば、生き方だって変えられるはずです。

 

その答えは、自分が出した答えか?

学校が好きではなかったぼくは、先生から「こうあるべきだ」という生き方を押し付けられているような感覚でした。

 

小学校がおわったら中学にいって、高校にいって、18才になったら大学か就職をする。ゴールが就職(働くこと)。ざっくりといえばこんな生き方。

 

これだといろんな生き方の選択肢を増やすのはむずかしいです。その学校で教えてもらった生き方は、自分で出した答えではありません

f:id:kawabatamasami:20170222103921j:plain

いろんな選択肢を増やす方法は、自分の頭で考えるということです。

本書を読んで、再確認できました。

 

いろんな選択肢を考えてチョイスしていく

f:id:kawabatamasami:20170222110141j:plain

自分の頭で考えるクセを身につけると、いろんなことに対応できるようになります。

 

「来年から景気がよくなる」

このキーワードがテレビで流れたときに、どう考えますか?

 

そうか、今年までは我慢して来年に期待しよう!

また嘘ばっか言って!

ほんとかなぁ?

 

いろんな考えがあると思いますが、ここで、「来年から景気がよくなる」という情報を鵜呑みにせずに、自分の頭で考えてみます

  • 来年から景気がよくなる
  • このまま横ばい
  • もっと下落する

この3パターンを考えて、それぞれそうなったときに、自分がどうふるまうか?なにを準備しておくか?いろんな選択肢を増やして、対応できるようにやれるべきことが見えてきます。

 

先生が答えは「A」だと言っても疑う

曲がった性格だなと思われてしまうかもしれないけど。ww ぼくは教えてくれたのが誰であっても、教えてもらった答えを疑ってかかります。

 

マジで?他にもあるんじゃないの?

そう思って自分なりに興味をもったことは徹底的に調べまくります。自分でできることであれば、答えとは違うことを実践してみて、同じゴールにたどり着けるかやってみることもあります。

f:id:kawabatamasami:20170222110510j:plain

そして、ほらやっぱり他のやり方もあるじゃないか!と気づくことができたときに、選択肢が広がるのを感じるのです。

 

ライフスタイルや生き方を山に例えるなら、インストラクターが「山の登り方はこうで、ここからこんな風にして、このような道具をもって登りましょう」といった答えに疑問をもつ。

 

そして、違ったやり方もあるんじゃないか?といった自分の考え方を実践していくことが、とても大切です。

 

なぜ働くのか?

もっと言うならば、「なぜ働くのか?」と自分に質問してみる。

大人になったら働かなきゃいけないから、みんな働いているから、無職はいけないから。こんな答えは、自分の答えではないです。

 

生きていくためにはある程度のお金も必要なので、働くということは大切です。でも、一つ一つを自分の頭で考えていくことで、いろんな選択肢を自分で決められるようになります。

 

ときには失敗してしまうこともあるけど、失敗は「これではできなかった」ということを学べた成功だし、「だったらこうしてみよう」という次のチャンスの入り口です。

 

自分の頭でしっかり考えて答えを出していくことを意識すると、

  • なぜこの仕事なのか?
  • 俺にはなにが向いているのか?
  • なにが好きなのか?
  • 俺の武器はなにか?
  • なにがやりたいのか?
  • どんな風に生きていきたいか?
  • やりたくない事はなにか?

すべてに対して自分の答えが見えてきます。それはあなただけのライフスタイルの選択肢であり、生き方の選択肢なはずです。

 

自分のライフスタイルについて、じっくり自分のアタマで考えたことがない場合には、しっかり考えてみると、選択肢が広がるのでオススメです。

 

最後に

久しぶりに読書感想文を書きました。

今回読んだのは、ちきりんさんの「自分のアタマで考えよう」です。

なんとなく今の自分のライフスタイルに疑問を感じている人は、読んでみるとヒントを得られるオススメの良書でした。

 

ダッシュ!

 

関連エントリー

www.kawabatamasami.com

 

www.kawabatamasami.com

 

www.kawabatamasami.com

 

www.kawabatamasami.com