おとうさんは工夫した

在宅ワーカー3児のパパブログ

子どもが小学生になったら生活はどう変わる?

f:id:kawabatamasami:20170428151710p:plain

我が家の長男も、ぶじ小学生になりました。ようやくひと月がたとうとしていますが、子どもも少しずつ慣れてきたようで落ち着いています。ぼくら夫婦もだいぶ慣れました。

 

子どもが小学生になったばかりのときには、子どももストレスを受けてイライラしたり、親も生活スタイルがすこし変わるのでイライラしてしまうこともあるみたいです。

 

このエントリーでは、子どもが小学生になったとき、生活がどのように変化するのか書きます。(入学してひと月ほどです。)

スポンサーリンク

 

子どもが小学生になって変わること

  • おきる時間
  • お弁当がいらない
  • 宿題がはじまる
  • 子どもが少しイライラしてる

我が家のばあいはこんな感じです。それぞれ感じることについてまとめます。

 

おきる時間が早くなる

f:id:kawabatamasami:20170427140527p:plain

我が家は保育園だったので、朝はゆっくりめの登園でした。朝9時です。

小学校になると登校班で近所の子どもたちと学校にいくようになるんですが、集合が朝の7時!

 

いつもよりも2時間早くなったので、朝は6時くらいにおきるようになりました。子どももそのくらいに起こしているんですが、やっぱりきつそうです。w

 

リズムに慣れるようになったら自分でおきられるように導いてあげたいと思っていますが、少しずつでいいのかなと思います。

 

お弁当がいらなくなる

これは小学校前の保育園、もしくは幼稚園でかわってくるところだとは思いますが、長男がかよっていた保育園は白ご飯をもたせるスタイルでした。

 

学校では給食があるので、お弁当がいらなくなります。

ですが、給食には子どもの苦手な野菜がたーくさん入っているみたいです。家庭訪問のときに先生が言ってました。w

 

先生によっては、給食を残したら厳しい人もいるかもですね。こういう変化も、子どものストレスになっているのかもしれません。

 

宿題がはじまる

f:id:kawabatamasami:20170426143546j:plain

本格的に宿題がはじまります。

まだ始まったばかりなので、「これが宿題?」というかんじの可愛いもののようですが、そのうち算数とかいろいろ出てきますね。w

 

なんで大人は勉強しないの?なんて思われたくないので、ぼくも勉強(子どものではなく自分の)と読書は続けていきたいと思っています。

 

子どもが少しイライラしている

ようするに、やらなきゃいけないことが増えるし、いろんなルールで縛られるようになるのでストレスなんでしょうね。

 

ちょっとしたことでもイラっとして「もう!なんで!」と半べそっぽくなってます。w かわいいです。

 

妻からも言われるんですが、入学したばかりのときは大目に見てあげよう(甘やかすのではなく)と決めているので、大きな心で子どもと接することが大切になります。

 

最後に

きれいごとや理想で書くときれいにまとまりますが、実際の子育てはハンパじゃなく大変ですよね。

 

これからも変化することが多々あると思いますので、深呼吸を心がけていきたいとおもいます。

ダッシュ!

スポンサーリンク