おとうさんは工夫した

いつお父さんと呼ばれるのかな?

月々のスマホ代がついに平均3000円になりました。契約先と月々の料金を大公開!

この記事をシェアする

f:id:kawabatamasami:20170510134945j:plain

さすがにもうスマホ代で消耗している人は少なくなってきているとは思いますが、まだ知らない、やりかたが分からないといった人もいると思うので、エントリーにまとめておきたいと思います。

 

今年も5ヶ月がたちました。ぼくの今年のスマホ代を大公開します!

スポンサーリンク

 

月々3000円ちょい!

スマホ代を安くするには格安SIMを利用することです。

 

2017年、4月までの携帯電話料金のトータルを発表します。(4ヶ月分トータル)

f:id:kawabatamasami:20170510192253p:plain

13913円!

やすっ。ww

ついに4000円いかなくなりました。

 

ちなみに去年1年間のトータル金額は

f:id:kawabatamasami:20170510201948p:plain

4万2476円でした(^ ^)

 

契約先はビッグローブ

通常スマホというのは

  • docomo
  • au
  • SoftBank
  • Y!mobile

あたりで契約しますよね。この契約先を変更することで、月々のスマホ代を安くできるわけです

 

いろんな契約先があるんですが、ぼくが契約して利用しているのはBIGLOBE になります。なんと最安で、

f:id:kawabatamasami:20170510193259p:plain

月額900円からいけてしまいます。

料金プランもすごくシンプルなんです、こんなかんじ。

f:id:kawabatamasami:20170510193440p:plain

わかりやすくていいですね。こういった通信会社にきりかえることで、月々のスマホ代を安くできます。

ほかにも有名な会社はたくさんあるんですが、それについてはこちらのエントリーにまとめています。

 

変更したいけど「分からない、むずかしそう」

f:id:kawabatamasami:20170510202256p:plain

変更したいんだけど、手続きとかめんどう、分からない、むずかしそう、こういった理由で変更にふみきれない人もいるみたいなんですが、ホームページにのってある電話番号に問い合わせをすれば手順を教えてくれます。

 

今の時代スマホ代だけじゃなく、「むずかしくてできなそう」といったかんじで、いろんな固定費をたかいままにしていると、とてももったいないです。

 

リーズナブルに生活できている人たちからすると、かなり割高で生活してしまっていることもあります

 

ちなみにどのくらい変わるの?

たとえば、奥さんが1万円、旦那さんが1万円をスマホ代につかっているとすると、2万円になります。

我が家はひとりが3000円ちょい、ふたりで7000円だと考えて、月に1万3千円リーズナブルです。

 

月に13000円ということは、年間で15万6千円5年で78万円10年で156万円!

 

まだやっていない人はダッシュです。

 

docomo、au、SoftBankはボッタクリ?

そんなことないんです。確かにほかの格安SIMからすると割高で分かりにくいプランになっていますが、操作方法や故障したときなんかにショップへ行けば、しっかりサポートしてくれますよね

 

基本的に格安SIMでは、ある程度じぶんで解決していかないといけません。(もちろん分からないことはサポートしてくれます)

そういったサポート、回線の品質などを考えるとしかたないですし、電話メインで利用するかたは、docomo、au、SoftBankのほうがお得になることだってあります。

 

最後に

家庭の固定費をみなおすポイントとして、サクッと節約できてしまうのはスマホ料金です。途中解約の違約金を支払うことになっても、すぐにモトはとりますよね。

ダッシュ!

スポンサーリンク