キャンプジャンキー

寝ても覚めてもアウトドア

家を建てる前にしっかり考えて把握しておくべき4つのポイント

https://www.instagram.com/p/BTdSgCkhOB3/

マイホームが完成して暮らすようになってから、早1ヶ月半がたちました。ローンの支払いも1回目がおわり、家賃というよりは返済ねという感覚でふるえております。

 

お金、間取り、庭などなど、マイホームを建てるときにはいろいろと考えておかなければならないことがたくさんありますが、暮らしが落ち着いてきたこと、返済がはじまったことから建てる前に考えておくべきことがハッキリしてきましたので、書きたいとおもいます。

 

家を建てる前に計画しておこう

  • 間取り
  • かかる予算
  • 家の位置
  • 駐車スペース

しっかりと考えておかないと、行き当たりばったりで進んでいくことになります。では一つずつ見ていきましょう。

 

子どもよりも自分たちが暮らしやすい間取り

f:id:kawabatamasami:20170516142429j:plain

「子どものために」という思いはもちろんなんですが、子どもってすぐに環境になじむじゃないですか。もはや引っ越したことも忘れるくらいに。w

 

子どもはいつか巣立っていきます。残るのは自分たち夫婦です。

どんな生活がしたいのか、どんなものに囲まれていたいのか、食卓は?など、やはり自分たちが最高だとおもえる間取りにしておくことをオススメします

 

ぼくの妻はキッチン周りや玄関のホール、ダイニングなどをもっとこだわっておけばよかったと思っているみたいです。旦那さんは、建てる前にしっかり妻の希望を把握しておいたほうがいいです

 

マイホームにかかる予算について

f:id:kawabatamasami:20170302115219p:plain

土地代、家代、外構代(庭)、これにプラスしてもろもろの手続き費用がかかります。

 

手続き費用というのは、家代で予算に組み込まれることがおおいです。

なので、ざっくりと考えておくのは、土地、家、外構なんですが、それぞれどのくらいの予算がかかるのかをしっかり把握しておくべきです。

 

我が家は、家と外構(庭)を別々の業者さんで作っていかなきゃいけない流れなんですが、外構にどのくらいの費用がかかるのか見積もりをとっていなかったのでビックリたまてばこ状態。

 

家と土地代とはべつに、庭を作るのに100万円とか200万円とかサクッとかかります土地、家、外構(庭)のトータルでどのくらいか?しっかりとそれぞれの業者さんで見積もりをとっておくべきです。

 

家の位置と駐車スペース

f:id:kawabatamasami:20170516140723g:plain

こんな風に、その土地内で家の位置をどこにおくか?というのはとても重要です

その位置によって、外構(庭)のつくりが変わりますし、車も駐車しやすくなったり駐車しづらくなったりと、かなーり変わるんですよ。

 

えぇ、いまそこで悩んでおります。w

我が家は外構(庭)を、「家が建ってからでいいや」としてしまっていたので、車のスペースも「あまったところで」という考えだったんです。いま外構のシミュレーションを業者さんとしていますが悪戦苦闘してます。

 

家と駐車スペースと庭はセットですので、すべての配置を理想の位置で仕上げていくべきだったんですね。

 

最後に

ああしておけばよかった、と思っても後から変えることはできません。

駐車スペースや家の位置がきまったら、実際にそのスペースに駐車をしてみて、かんたんに駐車できるか?庭で遊べるか?確認はしておいたほうがいいですね。

 

ダッシュ!

 

関連エントリー

www.kawabatamasami.com

 

www.kawabatamasami.com