おとうさんは工夫した

いつお父さんと呼ばれるのかな?

ネットで副業はわりと簡単にできる

この記事をシェアする

f:id:kawabatamasami:20170511120149j:plain

こんにちは、ぼくはインターネットでショップを運営して生計をたてています。現在、ネットショップを中心に家族5人が生活できるくらいの収入はあります。

 

世間でも副業OKな流れになりつつあるので、お給料とは別に収入源を確保しようと考えている人は多いはずです。とくにネットをつかっての副業は魅力的です。でもどうやったらいいのかわからない、という人もおおいでしょう。

スポンサーリンク

 

ネットを利用して副業する

インターネットをつかって副業をするのはわりと簡単にできます。

プロブロガーのイケダハヤト氏もこのように書いています。リンク先のエントリーではネットで稼げる仕事の種類を書かれていますね。

このエントリーでは、ぼくがやっている「インターネット販売」にフォーカスしてまとめてみます、いちおう7年やっていますので。

 

ネットで販売して稼ぐには?

f:id:kawabatamasami:20170518114613p:plain

「ネット 副業」で検索すると、副業で今一番稼げる2017年度オススメは?@副業ネットがヒットします。内容を見てみると、ネットをつかってできる副業がたくさん紹介されてます。すべてに言えることなんですが、ネットで利益をだすには、

 

仕入れて、仕入れ値よりも高く売る。

 

これが当てはまります。とってもシンプルです。

商品を仕入れて、その仕入れ値よりも高くうれば利益がでます。そのサイクルを早くまわす利幅を大きくする、という点で利益を大きくしていきます。ではネット販売におけるその手順↓

 

ネットでショップを立ちあげる

まずはネットでショップを立ち上げます

インターネット販売やりたいんだけど、どうやれば良いの? - おとうさんは工夫した

 

まずは売る場所を確保します。BASE などを利用すれば10分で自分のお店をつくることができます。が、難易度は高くなります

 

「副業」としてやっていくのであれば、メルカリ、ヤフオク、アマゾンあたりで攻めます。とりあえずこの3つでアカウントを作って出品できるようにします。

 

商品を仕入れる

  • 不用品
  • 仕入れサイト
  • 海外
  • 輸入(買い付け)

ちょっと前までは商品を仕入れるにはメーカーと契約して、、、などが必要だったんですが、今では仕入れサイトでかんたんに買うことができます。

こういったサイトですね。海外からの買い付けも、いまでは現地にいく必要なんてなくて、

などで自宅で買い付けできますし、ebayはそのまま世界中に販売することもできてしまいます。

売りたい商品をみつけてクリックして買うだけなので、誰でも仕入れできますね。

 

また、不用品を売るというアイデアもあります。たとえば、おしゃれ好きな人からいらなくなった洋服などを預かって販売させてもらったり、いらなくなったものを引き取ったりできれば仕入れ値は「ゼロ」です。

 

実際に売る(メルカリ、ヤフオク、アマゾン)

去年の8月にメルカリを開始したんですが、

販売をはじめたのは9月からになります。で、売れゆきはといいますと

f:id:kawabatamasami:20170518110150p:plain

こんなふうに売れる(月に80個ほど販売してます)わけなんですが、こうなるにはコツがありますので一挙大公開しちゃいますね。それは、

 

・写真を工夫する
・売れるか?じゃなくて売る
・購入者を不安にさせない

 

これさえ押さえることができれば「副業」として成り立つ可能性がぐっと高まります。どういうことかというと、

写真を工夫する

ぜんぶじゃないんですが、メルカリやヤフーで売れている商品はインスタグラムで「いいね」がたくさんついているような写真が好ましいです。ひとことでいうと、おしゃれな写真です。

 

それだけで同じ商品で、売れかたがまったく変わってきます。コツはインスタグラムでフォロワーの多い女の子をかたっぱしからフォローしていけばなんとなく分かってきますよ。

 

売れるか?じゃなくて売る

最悪、仕入れ値よりも安くしないと売れないときでも売ってしまいましょう。残しておいても意味ないですからね。

また、同じ商品なのにあの販売者はバンバン売ってるのに自分は売れない、というときには、商品画像、商品説明文、などを比べてみると改善点がみつかります。

 

購入者を不安にさせない

自分がネットで買い物をする立場になればわかりますが、返品、返金などの詳細を分かりやすく書いておくと安心してもらうことができます。

発送のタイミングや発送方法なども明確にしておくことが大切です。

 

販売したら発送する

運送業者さんとの契約をしておいたほうがスムーズですし、ラクです。

はじめはポツポツしか売れないので契約はしない人もいるかもしれないですが、売れ始めたら契約したほうが運賃などもお得です

ぼくはクロネコさんを利用させてもらっています。

運賃的には大きいサイズは佐川急便さんのほうがお得だったりします。

 

まとめ

ネット販売は、この方法をぐるぐる回していく作業になります。

売れ始めると、作業時間も短くてすむので時間的なメリットもあります。

が、

簡単にできるものは誰でもはじめることができてしまうので、ながく続けることが難しかったり、なかなか稼げなくなってしまったりとなってしまいがちです。

 

副業であればかんたんですが、生計をたてていくには、なにかしら自分にしかできないこと(誰でも簡単にはできないこと)を取り入れる必要があります。

 

最後に

かんたんに稼げるという内容ではないので誤解しないようにお願いします。

ただ、前とくらべるとスマホで写真を撮影できますし、いろんなストアもアプリ登録だけで出品できるので、いい時代ですね。

ダッシュ!

スポンサーリンク