おとうさんは工夫した

いつお父さんと呼ばれるのかな?

メールからウイルスに感染しないために気をつけるべきこと

f:id:kawabatamasami:20170602121414p:plain

仕事でメールを利用している人が気をつけなければならいないのは、コンピューターウイルスですメールからのウイルス感染はとても多いです。セキュリティソフトを入れていても感染するときにはします。

 

そういったメールはクリックしてはいけないんですが、最近のメールを見ていると、とても巧妙なんです。引っかかってしまい、ウイルスつきのメールをクリックしてしまう人もいるかもしれません。

 

今日は仕事でメールを利用している人が、これだけは気をつけておかなければいけないことをまとめます。

 

怪しいメールはクリックしない、開かない

この「怪しい」メールがどんなものなのかが分かればいいんですが、なかなか巧妙なので、分かりづらくなっています。

URLつきのメール

添付ファイルつきのメール

銀行系パスワードに関するメール

最低でも、この3つは気をつけたほうがいいです。ぼくも気をつけるようにしています。くわしくまとめていきます。

 

URLつきのメールは開かない

f:id:kawabatamasami:20170602121700p:plain

URLつきのメールで身に覚えのないものは、基本的にクリックするのはやめときましょうリンク先にあるウイルスに感染するケースがあるようです。(ぼくは開かないので感染したことがない)

 

しかし、これが巧妙になっていて差出人が個人名だったり、有名な企業名だったりで送られてくることがあります。

 

ぼくは友人からのメールでも、慎重になります。w

クリックしても大丈夫かな?と不安になったときには、クリックはやめておきましょう

 

添付ファイルはひらかない

f:id:kawabatamasami:20170602121738p:plain

テキスト、写真、ウェブサイト、ジップファイルなど、いろいろなファイルを送信できて便利なメールですが、ぼくは知らない人からの添付ファイルつきのメールはクリックしないようにしています。

 

さきほど説明したように、個人名で送られてきたメールだと「あれ?知り合いかな?」「取引先かな?」と思ってクリックしてしまうことがあるかもしれません。気をつけましょう。

 

ウイルスやコンピューターにあまり詳しくない、どんなメールが怪しいのか分からないという人は、いきなり告知なしで送られてくる添付ファイルは、開かないほうがいいです。

 

これもぼくは、友人からのメールでも開きません。w

 

銀行系のメールは気をつけよう

f:id:kawabatamasami:20170602121837p:plain

パスワードを抜かれてオーマイガッ!

こうならないためにも、気をつけなければならないのが「銀行系のメール」です。

 

これ、ぼくにも実際に送られてくるんですが、知らない人だったらきっとクリックする人いるだろうなぁという内容で、巧妙すぎるんです。だって差出人「銀行名(よそおって)」できますからね。

 

内容としては、「第三者にログインされた可能性があります。調べるためにログインをお願いします」というような内容。ログインページを本物と同じように作っておいて、それに入力してしまってパスワードを抜かれる

 

またクリックするだけでネットバンクを利用している人を狙っているウイルスに感染したりするようです。

トレンドマイクロでも詳しく書かれています↓

巧妙で深刻なウイルス付き迷惑メールに注意 | トレンドマイクロ is702

銀行からパスワードをたずねるメールなんて送られたりはしません。

 

メールを開くだけでも感染する?

メールの添付ファイルを開く、URLをクリックする、ではなくメールを開くだけでも感染するウイルスがあるようです。

 

知らない人からのメール、怪しいメールは開かないようにしておいたほうがベターです。

 

Outlookを使っている人へ

Outlookを利用している人は、メールを開いたときに添付されているプレビューを表示しないようにする機能があります。

 

添付ファイルをプレビューするだけで感染するウイルスもあるみたいなので、ぼくは設定しています。やりかたはまず、「オプション」をクリックします。

f:id:kawabatamasami:20170602120815p:plain

 

つづいて、「セキュリティセンター」へ進みます。

f:id:kawabatamasami:20170602120825p:plain

 

「セキュリティセンターの設定」をクリック。

f:id:kawabatamasami:20170602120833j:plain

 

ここに「添付ファイルの取り扱い」があるので、クリックします。

f:id:kawabatamasami:20170602120845p:plain

 

「添付ファイルのプレビューをオフにする」にチェックを入れて「OK」へ進んで、設定を完了させます。

f:id:kawabatamasami:20170602120857j:plain

手順は以上になります。

 

最後に

ウインドウズを使っているならセキュリティソフトはもちろん必要ですが、それでも完璧だとはいえません。

 

データを抜かれたり、パソコンが使えなくなってしまう前に、メールは注意して扱わないといけませんね。

 

ダッシュ!

 

関連エントリー

www.kawabatamasami.com

 

www.kawabatamasami.com