おとうさんは工夫した

いつお父さんと呼ばれるのかな?

ユーチューブチャンネルの作りかたと設定方法をまとめてみました

この記事をシェアする

f:id:kawabatamasami:20170622111721p:plain

動画を作るようになったのでユーチューブチャンネルを作りました

Miyazaki journey 宮崎の旅 - YouTube

朝からセコセコと設定したんですが、意外とややこしかったので手順をまとめておきます。動画コンテンツを発信していきたいかたの参考になれたらと思います。

スポンサーリンク

 

 

ユーチューブチャンネル設定

まずはグーグルアカウントを作ります。Gmailとか使っている人はすでに持っているのでそれを利用するといいでしょう。

コンテンツを発信していくなら、アカウントは2段階認証をしておいたほうがいいです。乗っ取りされる可能性がぐんと低くなります。

 

チャンネル用の画像を登録する

f:id:kawabatamasami:20170622104814p:plain

グーグルアカウントを持っていれば、すぐに動画をアップすることができます。(ぼくはできました)マイチャンネル→えんぴつマーク。これで画像を変更することができます。

 

これは自分が設定したい画像にすることができますが、小さい画像のほうはグーグル+と紐づいているので同じものになります。Google+を個人でやっている人は、ユーチューブ用にグーグルアカウントを取得したほうがいいですね。

 

ユーチューブチャンネルのチャンネル名を設定する

f:id:kawabatamasami:20170622105321p:plain

この部分ですね。チャンネル名もGoogle+の自分の名前と紐づいています。なので、しっかりと発信していきたいかたは、やはりユーチューブ専用のグーグルアカウントを取得したほうがいいですね。

 

チャンネル名の設定もこの小さい画像のペンマークから行えます。

f:id:kawabatamasami:20170622105621p:plain

 

動画のサムネイル画像を設定する

動画のアップロードはかんたんです

トップページから、このボタンをクリックするだけでアップロードのページへうつり、動画をアップできます。

f:id:kawabatamasami:20170622105858p:plain

アップロードされた動画のワンカットがサムネイルになります。

▽こんな感じです。

f:id:kawabatamasami:20170622110436p:plain

これだとちょっと味気ないものに見えてしまうので、オリジナルのサムネイルにしたくなりますよね。この設定がちょっとややこしかったです。この画像を変更するには、ユーチューブチャンネルの本人確認が必要になります

 

https://www.youtube.com/verify←こちらから本人確認をします。電話番号を入力すると、SMSで確認コードが送られてくるので入力すればオッケーです。

f:id:kawabatamasami:20170622110750p:plain

確認がすんだら設定画面で「カスタムサムネイル」を選択できるようになります。

f:id:kawabatamasami:20170622111032p:plain

ここをクリックして、用意しておいた画像を選択すれば変更できるようになります。

f:id:kawabatamasami:20170622111225p:plain

先ほどよりはそれっぽく見えるようになりました。w

それっぽい画像にするツールやアプリはこちらの記事にまとめていますので参考にしてみてください。

関連記事:つかえるフリーイラストサイト4選

 

自分のチャンネルのアドレス(URL)をオリジナルにすることもできるみたいですが、チャンネル登録数が100を超えないと変更できないみたいです。ぼくはその日がはたしてやって来るのでしょうか。。w

 

最後に

フェイスブックで動画を流す実験をしたところ、2つの動画で3000回ほど再生していただくことができたので、今後が楽しみです。これからはユーチューブチャンネルにアップした動画をフェイスブックにポストしていきます。

関連記事:SNSでは動画がウケる?動画の再生数から考える可能性について

 

どうなるか、動向をブログにもポストしていきますのでよろしくお願いします(^ ^)

ダッシュ! 

スポンサーリンク