おとうさんは工夫した

いつお父さんと呼ばれるのかな?

ヤフーショッピングで売れないならこの2つを設定しよう

この記事をシェアする

f:id:kawabatamasami:20170927155855j:plain

久しぶりに仕事ネタです。ヤフーショッピングは無料で出店できるショッピングモールです。

 

無料なのでたくさんのお店が出店していますが、楽天ストアの方がPV数もかなり大きいことから、ネットショップ運営者からは「サブ」的なストアとなっていることが多いです。

 

ぼくもヤフーショッピングには力を入れていませんでした。しかし、小さいなりにも売り上げを伸ばすことはできそうです。

スポンサーリンク

 

ヤフーショッピングで販売数を伸ばすには?

モールで商品を売るには、基本的にこの3つのどれかが必要だと思っています。

  • 他にはない商品
  • 圧倒的なコストパフォーマンス
  • 広告で見立たせる

です。

最近、この3番目にある「広告」を出すようになってから、販売数、売り上げが先月とくらべて2倍ほどのびました。

ヤフーショッピングで出せる広告やキャンペーンは、わりと簡単に設定できるのでオススメです。

 

「PRオプション」今すぐに出せる広告を利用する

検索されたときに商品が上位に表示されるのに役立つ広告があります。

「PRオプション」です。

f:id:kawabatamasami:20170928135307p:plain

0〜30%で設定できます。商品が売れた時に、設定してある料率が売り上げから差し引かれます。

f:id:kawabatamasami:20170928135322p:plain

例えば、1000円の商品で10%のPRオプションを設定すると、売れたときに100円をヤフーに支払うといったシステムになります。

これを設定するだけで、販売数が多くなるストアはたくさんあるはずです。

 

「PRオプション」はすぐに設定できますし、面倒な申し込みも必要ないです。

そしてこのPRオプションですが、自分が出品しているカテゴリーに、ほかの出品者が、どのくらいの料率で設定されているのかも分かります。

f:id:kawabatamasami:20170928135911p:plain

↑管理画面から、「PRオプションレポート」をクリックすれば、各カテゴリーでどのくらいの料率で設定されているのかを知ることができます。

 

自分の商品の価格をみながら、赤字にならないように簡単に設定できるのが嬉しいですね。

 

キャンペーンをうまく利用する

ヤフーショッピングのキャンペーン広告は、楽天と比べてかなり簡単に設定できます。

管理画面から、ストアーズ・アールエイトをクリックしてセールキャンペーンを設定するだけです。

f:id:kawabatamasami:20170928135340p:plain

先月から開始しましたが、かなり販売できました。キャンペーンの対象も、わりと細かく設定できます。

たとえば、

  • 新規のお客さんだけに割引を表示する
  • 買ってくれた客さんだけに表示する
  • ヤフー会員だけに表示する
  • ヤフー会員以外にだけ表示する
  • ポイントを配る
  • 割引する
  • 商品ごとに設定する

など、かなり幅広く広告を設定できます。

f:id:kawabatamasami:20170928135506p:plain

↑こちらがキャンペーンを設定する画面になります。

みてもらったら分かる通り、この中から出したいキャンペーンを選んで、クリックしながら進んでいくだけでキャンペーンを作れます。

ぼくはずっとやっていなかったので、もったいなかったですね。。

 

そのほかにも、ヤフーが開催するイベントだけにキャンペーンを準備することもできます。

◯円値引きから、◯パーセント引きなど、さまざまです。これも、かんたんです。クリックしながら進んでいくだけで、設定できます。

 

注意すること

広告の設定をあげすぎてしまうと、売れるには売れるけど利益が出ない。といった悪循環がうまれます。

f:id:kawabatamasami:20170928114927p:plain

広告を出すには、価格設定をしっかり考えておくべきです。たくさん販売できても、忙しくなるだけで利益が出なかったら、意味ないですからね。

 

ざっと見てみた感じですが、広告を使っている出品者は値段を高めに設定しているようです。

広告割引で「お得感」を最大限にアピールする感じでやっているように見えます。ちょっとズルイ。。w

 

担当者を頼る

はじめて広告やキャンペーンを出すときには不安です。

自分のお店にあったキャンペーン、割引が分からないですよね。なので、担当者を頼ることをおすすめします。

 

ヤフーショッピングにかぎらず、楽天などのショッピングモールでは、「担当」がついてくれるので、売り上げアップについて相談して、一緒に決めていくのがいいでしょう。

 

その時に、利益率なども伝えおけば、無理なキャンペーンは押してきません。(今のところ。w)

ぼくも担当の方と話しながら設定金額などを決めています。

 

最後に

ヤフーショッピングはずっと力を入れていませんでしたが、いろいろやってみようかなという気持ちになっています。

ダッシュ!

スポンサーリンク