おとうさんは工夫した

在宅ワーカー3児のパパブログ

大人になってからの怪我は自分で判断をせずに必ず病院へ行くべき

f:id:kawabatamasami:20171013145129j:plain

じつは今年の5月くらいなんですが、酔っ払って自宅の階段からころげ落ちました。で、そのときに足をはげしくひねって激痛、もんぜつ。

 

今となっては、ひとり真夜中、自宅のリビングで痛みにうなりながらゴキブリのようにバタバタしたという良い思い出です。

 

が、それからがいけませんでした。

忙しかったのもあったし、36才という肉体を18才くらいだと勘違いしたのか「病院いかなくてもなおる」と勝手に思い込んでそのままにしてました。

 

で、今はげしく後悔しております。毎日のように整骨院にかようハメになってまして、ジョギングできずにブクブク太ってます。捻挫をがまんして病院にいかないと、どうなってしまうのか?

スポンサーリンク

  

なかなか治らない足首の痛み

ひとつきくらいで足の痛みもよくなったのでジョギングしてました。でもたまにズキズキしていたので、まだ完治してないんだろうなぁくらいに寝ぼけていたらこのありさまです。

 

なにをしても痛みが出てしまうようになったので、重い腰をあげてようやく先月整骨院へいきました。

足の捻挫ってそのままにしていたら、なかなか治らないんですね

 

靭帯と筋肉の損傷

レントゲンをとりましたが、骨は大丈夫でした。痛みの理由は、靭帯と筋肉らしいです。

 

痛いのをかばうために、違う部分の筋肉が無理をしてしまって、足首全体が腱鞘炎をおこしている状態だと先生から言われました。

 

途中でにっこりしながら「最悪プチンと切れてしまうこともあるよ」とのことでした。こわっ。

 

治療法は電気治療と塗り薬

治療は薬と電気治療です。1日2回、足首に塗り薬をぬります。で、整骨院で毎日のように電気治療をします。

f:id:kawabatamasami:20171013145306j:plain

↑電気治療です。最近の電気治療ってすごいんですね。ターミネーターみたいです。

吸盤がすいついて電流が流れてくる感覚になります。肩などに使う電気式の簡易マッサージ機みたいな感じです。

 

かれこれ4週間ほど通ってます。ようやく痛みも引いてきたのでウォーキングできるようになってきました。

 

ジョギングは自殺行為、痛かったらすぐに病院へいきましょう

痛みがありながらもジョギングをしていたのもいけなかったようです。たいしたことない痛みだったので大丈夫だと思っていたのが間違いでした。

 

子供でも同じなんでしょうが、子供の場合は怪我したら親が心配だから病院につれていきますよね。でも、大人になってからの怪我は自己判断になってしまいます。

 

ちょっとした捻挫だったりすると、病院いかなくても治るだろうって判断して行かなかったりしてしまいがちですが、痛みがあるなら早めに病院にいくべきですね。

 

ぼくのように痛みが半年つづくことになりかねません。あとでぶり返すこともあります。戻れるのならあの日にもどりたいです。いや、痛かったのでやっぱもどりたくないかも。w

 

最後に

これからは怪我をしたら早めに病院へ行くことにします。

痛かったりおさまったりのくり返しには、もうこりごりです。しっかり完治させて、ジョギングライフにカムバックしたいです。

ダッシュ!

スポンサーリンク