おとうさんは工夫した

いつお父さんと呼ばれるのかな?

「成功はランダムにやってくる」から学ぶ成功するための3つのステップ

f:id:kawabatamasami:20171017113731j:plain

ぼくたちはどうやったら成功できるのか?誰だって失敗はできるだけしたくないし、やるからには成功したいと思うものです。

 

「成功はランダムにやってくる」を読んでみました。ランダムにやってくる成功とは、どういったものなのでしょうか?

ざっくり内容を説明すると、毎日の中にランダム性をとりいれて、なんどもチャレンジし、うまくいったことに倍賭けしろ!

みたいな感じです。

 

そのなかでも、ぼくなりに「たしかにこれは当てはまるなぁ」といった部分があったので紹介します。

スポンサーリンク

 

 

成功するための3つのステップ

必ず成功する魔法のような成功法則はありませんよね。あるわけがないです。

ただし、成功する確率をぐっとあげる法則は、どうやら存在するようです。本書では次の3つについて学ぶことができました。

 

1、ランダム性を取り入れて偶然やってくる成功をつかむ

f:id:kawabatamasami:20171017114408j:plain

ときには現在の仕事から離れることが必要ということである。皮肉に聞こえるかもしれないが、予定にない計画外のことをする時間をスケジュールに組み込むことには価値がある。

 

アイデアは仕事に集中しているときよりも、遊んでいるとき、ふらっと旅行にいったとき、散歩をしているときなど、仕事以外の時間に出てくることが多い気がしています。

 

本書では、予定にない予想できないような計画を毎日のなかに組み込むことを提案してくれています。

 

予想もつかない時間をすごすことで、ふと気づくアイデアや、偶然やってくるヒントをつかむことが重要です。

 

たしかに、普段いかないお店なんかに妻に連れられていくと、ヒントがあふれていたりします。

f:id:kawabatamasami:20171017114255j:plain

その場にいる人の持っているもの、オーダーしているもの、手に取っているものをみていると、偶然「ああこれだ!」というアイデアに出会うことがあります。

 

2、なんども賭ける

一回の目的ある賭けにはある程度の成功確率しかないとすると、賭けの回数を増やせば増やすほど、成功しやすくなる。何度も挑戦すればするほど、うまくいく確率は高くなる

 

ピカソも、ロビオのスタッフも、トーマス・エジソンも同じだ。彼らは何度もサイコロを振り、全員が成功への道を見つけた。

 

だれもが知っている芸術家のピカソは5万点以上もの作品を描いたといわれています。才能あふれる偉人であるピカソですら、描いてかいてかきまくったんですね。

 

本書は、情熱をもって取り組めるものごと、チャレンジしたいものごとに、失敗をおそれずに何度も挑戦することの大切さを教えてくれます。

 

もうひとつ大切なことも文章にしてくれていました。

何度も挑戦するために、1回の賭けに全てをつぎこまない!もう1回チャレンジできる余力を残しておくことも大切です。

 

ぼくは一度お店で失敗をしたことがあります。資金をすべてつぎこんでしまったからです。

 

しかし、そのときに売れ残った在庫の山を安くで売りさばいて現金化することで、ネットショップに再チャレンジすることができました。

f:id:kawabatamasami:20170927155855j:plain

ネットショップを運営している今でも、商品を1つにしぼることはしていません。そうすることで、1つの商品がダメだったとしても次の商品でチャレンジすることができます。

 

これまでに1000種類ほどの商品をためしてきました。大きな成功はしていませんが、何度も賭けることで生き残っているのは確かです。

 

3、成功がきたら倍掛けする

うまくいきそうなこと、特に複雑エネルギーによって押し上げられていることを見つけたら、倍賭けをするべきである。ここで言う倍賭けとは、うまくいってほしい、大成功してほしいという期待を持って、時間、資金、能力、その他の資源をプロジェクトに投入すること

 

偶然のヒントをキャッチして、チャレンジしてみる。そして、「いけるな!」と思たら資金も時間もつぎ込め!ということが書かれていました。

 

そこで大きな成功をつかむことができる可能性がぐっと上がります。ぼくもこれからの人生で、そういたポイントに出会ったときには、おそれずに倍掛けします。

 

最後に

つまるところ、やはり何度もがむしゃらにチャレンジしろ!ってことですね。

 

ただやみくもに挑戦するだけじゃなく、偶然をつかむために予定外のランダムを生活のなかに取り組んでみようと思います。

 

今回読んだ「成功はランダムにやってくる」はこちらです。

ダッシュ!

スポンサーリンク