おとうさんは工夫した

いつお父さんと呼ばれるのかな?

スマホ代が夫婦2人で月5000円になったよ

f:id:kawabatamasami:20171018153250j:plain

妻とぼくの月々のスマホ代があわせて5000円くらいになればいいのになぁと思って始めた節約ですが、狙いどおりに5000円になりました!

関連記事:夫婦2人のスマホ代を安くしてみる。(2人で月5000円)安く生きるヒント

 

じゃんっ!

f:id:kawabatamasami:20171018082524p:plain

大成功です!

ひとりぶんじゃなくて、妻と合わせた料金が5000円ちょいになりました。かなり節約できるようになったぜよ。

 

ぼくら夫婦が利用しているのはビッグローブです。

こちら→BIGLOBEモバイル SIM/スマホ

ビッグローブいいですよ〜、登録方法とメリットやデメリットについてまとめておきますね。

スポンサーリンク

 

▽目次

 

ビッグローブでスマホ代の節約

ビッグローブにしてからスマホ代の節約に成功しました。登録方法もインターネット上からそのまま契約できます。

 

ビッグローブの契約方法

まず、ビッグローブのスマホ契約のサイトへいきましょう。

こちら→BIGLOBEモバイル SIM/スマホ

↓こういう画面になりますので、

f:id:kawabatamasami:20171018084516p:plain

「SIMのお申し込み」をポチッとクリックします。

f:id:kawabatamasami:20171018084632p:plain

あとは画面にそってプランを選んでいくだけです。本人確認のために免許証が必要になります。準備しときましょう!

 

で、パソコンやウェブに詳しくないかたは分からないかもしれません。そんなときは直接ビッグローブに電話で申し込みをすればおっけーです。手とり足とりやってくれますよ

 

ビッグローブのメリット

ビッグローブのなにがいいの?ということなんですが、いろいろメリットありますのでピックアップしておきますね。

 

プランがシンプルでわかりやすい

まず、プランが分かりやすいので迷うことがありません。

f:id:kawabatamasami:20171018085032p:plain

基本となるプランはこの2つのみ。データSIMは通話ができないプランです。音声通話SIMというのが通話もできるプランになります。

 

携帯キャリアの料金プランって複雑でわかりにくいですよね?なににいくら支払っているのかわからないままになっている人も多いはずです。そういうストレスはなくなりますよね。

 

通話パックは2種類からえらべる

基本料金のプランをえらんだら、次はパックをえらんでいきます。

とはいっても、利用するのは通話パックくらいでしょう。

f:id:kawabatamasami:20171018085814p:plain

通話パックもわかりやすく2種類のみです。

1つめのプランが3分以内の通話だったら何度でもかけられるプランになります。

2つめのぷらんが、ひと月に60分以内の電話が無料になるプランです。

料金はどちらのプランも月に650円なので、ぼくは利用しています。

 

家族だとシェアSIMでかなり安くなる

家族であれば、まとめて契約をひとつにすることができる「シェアSIM」というものがあります。これがめちゃくちゃ安い!

 

↓妻のプランはこのシェアSIMです。

f:id:kawabatamasami:20171018090231p:plain

なんと月の基本料金が900円!これに通話パック(650円)をつけているので、妻の月々の利用料金はなんと1550円!めちゃ安いんです。

 

データはおおもとであるぼくのプランと共有するかたちになりますが、まったく問題なく使えています。

 

ビッグローブのデメリット

と、ここまでメリットばかりを語ってきましたが、もちろんデメリットもあります。

 

通話メインの人は安くならない

いまどき、通話メインでスマホを使っている人もめずらしいとは思うんですが、ラインなどを使わずに通話メインでスマホを使っている人は、ビッグローブで契約しても安くなりません。

 

ドコモ、エーユー、ソフトバンクの通話パックの方がお得です。なので、通話メインでやりとりをしている人はビッグローブでの契約はむいていません。

 

回線がこみあうことがある(らしい)

安いのでネット回線や速度が遅くなることがあるみたいです。

ですが、ぼくは数年間つかっていて、ネットが繋がりにくいと感じたことがないので分かりません。

 

仕事もスマホでガンガンやりますが気にならないので、普通にスマホを利用するぶんには気づかないんじゃないかと思います。

 

手続きがむずかしい

なんでも窓口ですませているような人はビッグローブは向いていないんじゃないかなぁと思います。

 

基本的に、スマホの操作方法や設定などは自分でやることになります。これを機会に覚えることをおすすめしたいですが、面倒だと感じるようだったらむいてないでしょう。

 

ドコモ、エーユー、ソフトバンクでは料金が高くなってしまいますが、窓口料金だと思って継続したほうがいいです。

 

MNPに制限がある

MNPというのは、番号そのままで乗り換えることです。これに制限があるのはちょっとデメリットですね。

 

SIMロックを解除してしまえば、どこのキャリアのスマホでも移行できるんですが、対応していないスマホだと移行できません。

 

エーユー、ソフトバンクのかたがビッグローブに移行するなら、SIMロックを解除してMNP移行するか、新たに新規で契約することになります。ドコモユーザーの人は、そのままビッグローブに乗り換えることができます。

 

最後に

スマホ代はかなり安くおさえることができるようになりましたね。

まだ節約できてないかたは、ぜひこの機会に節約しちゃってください。(^ ^)

ビッグローブはこちら→格安スマホは、安心のBIGLOBEモバイルで♪

ダッシュ!

スポンサーリンク