おとうさんは工夫した

メインはファミリーキャンプ

macのデザインに合うシンプルな外付けハードディスクを3つ紹介

f:id:kawabatamasami:20180221121037j:plain

Macはとても使いやすいパソコンです。

長持ちしますし、あまりエラーにもならず、故障もしづらかったりします。

が、たまに調子が悪くなったりしてしまいますので、バックアップ用のハードディスクはやはり必要です。

しかし電気屋さんなどでハードディスクを探しても、シンプルなマックのデザインに合うハードディスクがなかなか見つからなかったりするんですよね。

そこで今回は、Macにも合うシンプルなデザインのハードディスクを紹介します。

見た目が悪い・旧デザインのような分厚い作り・縦型の大容量ハードディスクは今回紹介しておりません!

▽目次

 

スタイリッシュなハードディスク3選

AirMac Time Capsule(タイムカプセル)

f:id:kawabatamasami:20180221110422j:plain

画像引用元:アマゾン 

  2TB 3TB
高さ 168mm 168mm
98mm 98mm
奥行き 98mm 98mm
ワイヤレス
価格 29800円 39800円

やっぱりアップルからリリースされているバックアップ用のタイムカプセルが一番安心できます。

ワイヤレスのハードドライブなので、ストレスなくスムーズなバックアップが可能で、容量も2TB・3TBと十分です。

デメリットは持ち運びに不便なことですねー

家でしかマックを使わない人は問題ないんですが、マックを持ち運ぶ人だと、別で持ち運び用の外付けハードディスクが必要になります。

 

G-Technology

f:id:kawabatamasami:20180221110508j:plain

画像引用元:アマゾン

サイズ 8.2×1.1×11cm
通信 USB
価格 10800円

G-Technologyの外付けハードディスクは超コンパクトかつデザインもシンプルで、マックのデザインにもマッチするハードディスクです。

アップルストアでも販売されていますし、愛用している人も多いハードディスクになります。

写真はシルバーになりますが、アップルストアだとゴールド・スペースグレイ・ローズゴールドも買えます

マックブックを使用している方はPCの色に合わせて選べるのも嬉しいハードディスクですねー 

 

I-O DATA HDD

f:id:kawabatamasami:20180221111434j:plain

画像引用元:アマゾン

  1TB 2TB
サイズ 7.6×11.4×1.2cm 7.5×11.2×2cm
接続 USB USB
素材 アルミボディ アルミボディ
価格 10455円 9894円

I-O DATAのハードディスクも非常にマックのデザインにマッチするハードディスクです。

アップル公式サイトでも販売されていますからねー

I-O DATAの外付けハードディスクは日本製ということもあって非常に人気があります

サイズも非常にコンパクトだから持ち運びも楽チンで、カラーもブラック・ホワイト・シルバーと豊富です。  

素材もアルミボディなのでマックに合うんですよね。

価格もスペックに対して魅力的です。

 

SanDisk アップル専用モデル

f:id:kawabatamasami:20180221112142j:plain

容量の大きいマックを使っていればハードディスクが必要ですが、容量128GBのMacBook Airを使っている方だと大容量のハードディスクが必要なかったりします。

そんな方には、SanDisk製のアップル専用モデルUSBがコンパクトでオススメです。

f:id:kawabatamasami:20180221112730j:plain

質感もマックと同じアルミボディですので馴染みますし、写真のように超コンパクトなので重宝するでしょう。

クラウドも利用していれば、こういったUSBでも十分だったりします。 

 

知っておきたいMacのエラーと対処法

ここで、知っておきたいマックのエラーと対処法についても紹介しておきたいと思います。

Macのストレージ容量のエラーで、よく起こってしまう現象がこちら。

ストレージ内のシステム・その他の容量が大きくなってしまい使えなくなってしまうといった、やっかいなエラーです。

対処法まですべてまとめていますので、困ったときにはご利用ください。

 

エラーを解除する時に初期化をした際に出てしまう困ったエラーがこちら。

初期化後にMacを使えなくなってしまうといった現象が起こります。解除手順もまとめていますので参考にされてください。

マックは急にこのようなエラーが起こってしまうことがありますので、ハードディスクを1つ持っておくことで緊急時に対処できるようになります。

 

まとめ

Macはシンプルなデザインなので外付けのハードディスクもシンプルなデザインのものが合いますよね。

Time Capsuleが使い勝手は一番ですが、持ち運びが不便です。

バックアップ用に、持ち運びできるハードディスク・USBメモリーを1つ持っておくと便利ですね。