野外LDK

キャンプ・釣り用品のレビューブログ

激安Unigearのタープは使いやすいのか?使ってみたのでレビュー!

f:id:kawabatamasami:20190531082642p:plain

Unigearのタープは安いのでかなり売れていて、品質も良いとのレビューがめちゃくちゃついているタープです。

で、実際にアマゾンで買って検証してみたのですが、これがけっこう良かったので紹介したいと思います。

価格は3千円以内で3〜6人で使える大きなサイズのタープを手に入れることができます。※人気なのでサイズによっては完売になっていることもあります。

 

▽目次

 

Unigearタープのスペック

サイズと価格

我が家が買ったUnigearのタープはブラウンのLサイズ。対応人数は4人となっていましたが、サイズ300×300cmもあるのでもうちょっと人が増えても使えそうです

価格はなんと2,899円。(僕が買った時はちょっと安くなってました)

各サイズのスペックと価格はこんな感じです。

  M L XL
サイズ 220×240 300×300 300×400
耐水性 3000mm 3000mm 3000mm
防水加工
UV加工
価格 2599円 2999円 3499円

ヘキサで設営した時のサイズ感がこんな感じ。

f:id:kawabatamasami:20190602222112p:plain

f:id:kawabatamasami:20190531082642p:plain

バーベキューするくらいのスペースだと余裕のサイズ感。

f:id:kawabatamasami:20190602222327p:plain

値段のわりに良い感じでUV加工もされています。しっかり日陰を作ってくれてますね。

f:id:kawabatamasami:20190602222406j:plain

収納時のサイズ感がこちら。わりとコンパクトなサイズにまとまるので収納性も◎なタープですね。

なかなか良い感じのスペックとサイズ感なのは分かってもらえたでしょうか?

 

撥水・防水機能

f:id:kawabatamasami:20190602222534p:plain

Unigearのタープに水をかけてみました。ご覧のようにしっかり撥水と防水加工はされています。

安いタープなので使っていくうちにどうなっていくのかは分かりませんが、この安さでこの耐水性があれば良いのではないかと感じます。

f:id:kawabatamasami:20190602222737j:plain

縫い目の防水処理もしっかりされていました。

 

タープ本体・付属品の品質

f:id:kawabatamasami:20190602222853j:plain

Unigearのタープと付属品の品質についての感想ですが、この値段でこれだけしっかりしてるタープなら全然おっけーというのが素直な感想です。

付属品には

・ペグ(6本)

・ロープ(4メートル×6本)

・自在金具

がついていますが、これらの品質も悪くないです。

ただし自在金具についてはちょっとショボくてプラスティック製。

f:id:kawabatamasami:20190602223928j:plain

全然使えるんですが、これについてはチープさを感じてしまいますね。笑

f:id:kawabatamasami:20190602223946j:plain

ペグはこんな感じで、アルミ製なのでとっても軽い。スノーピークのジュラルミンペグに形はそっくりです。

3メートル正方形のタープのサイズにこの付属のペグだけだと心細いので、風の強い日にはしっかりと長さのあるペグを使ったほうが良いでしょう。

 

Unigearタープの張り方

Unigearのタープいろんな張り方ができるタープです。

MとLサイズには8箇所のロープ接続箇所がついていますし、その接続部分もしっかり作られてます。

XLサイズのロープ接続箇所は16個です。

f:id:kawabatamasami:20190602224334j:plain

↑接続箇所はこんな作り。

まず今回試してみたのはヘキサ張りです。

f:id:kawabatamasami:20190602222112p:plain

280cmと240cmのポールを使って張ってみましたが、ビシッと格好良く決まってくれてますね

その他にも

f:id:kawabatamasami:20190602225056p:plain

f:id:kawabatamasami:20190602225150p:plain

画像引用元:アマゾン

こんな風にいろんな張り方ができます。今後ポールをうまく使いながら、色んな張り方をしてみたいなーと思っています。

 

まとめ

Unigearのタープは価格が3千円もしないのにこのスペックですから、正直お得だと思います。

使いやすいのか?そもそも品質的に使えるの?と思いながら買ってみましたが、全然アリですね。

・予備のタープとして持っておきたい人

・年に数回しかタープを使わない人

・消耗品としてガシガシ使いたい人

こういった方には非常にオススメだと感じます。

安くて使えるタープを探している方は参考にされてみてください。タープ入門としてもオススメだと思います。