うみやま

キャンプ・釣り用品のレビューブログ

Naturehikeの収納ポーチレビュー|キャンプ時の小物入れに便利なバッグ

f:id:kawabatamasami:20190718075403j:plain

キャンプに持っていくとなにかと便利な

・応急処置のグッズ

・薬

・虫除け

・そのほか小物

などは専用のポーチに入れておくと、持ち運びも使い勝手もひじょうに良くて便利です。

しかし普通の化粧ポーチのようなケースに収納してしまうと、中身も見づらいし、さっと取り出せないので不便なんですよね

f:id:kawabatamasami:20190718211532j:plain

Naturehikeの収納ポーチは、吊り下げ式ポケットもたくさんあるポーチ

防水仕上げになっているのでキャンプをはじめとするアウトドア時に、便利に使うことができます。

この記事では、Naturehikeの収納ポーチをくわしくレビューしていきます。

スポンサーリンク

 

 

▽目次

 

Naturehike(ネイチャーハイク)収納ポーチの外観

f:id:kawabatamasami:20190718075403j:plain

Naturehikeの収納ポーチはグリーン、グレー、ネイビー、ブルー、ワインレッド、ブラック、ローズレッドの7色ありますので、男女ともに使いやすいカラー展開となってます。

f:id:kawabatamasami:20190718075404j:plain

ポーチを開けると吊り下げ用のフックがついていて、このフックを吊り下げると、ポーチ全体が縦に開く構造です。

吊り下げると、3段階で収納できるようになっています。

f:id:kawabatamasami:20190718075407j:plain

吊り下げることで全てのポケットが見える仕組みになっているので、どこに何を入れているのかすぐに分かります。

物を取り出すためにいちいちポーチを開け閉めする必要もないですし、各ポケットに入れてあるものをさっと取り出して使うことができます。

f:id:kawabatamasami:20190718075437j:plain

吊り下げておく場所は、テント内のポールやタープポール、ランタンポールなどがオススメ。

 

Naturehike収納ポーチのポケット

f:id:kawabatamasami:20190718075450j:plain

Naturehikeの収納ポーチは片手で持てるので、わりとコンパクトなサイズですが、内容量は2リットル収納できるスペック。なかなかの収納力です。

まず一番上段にくるポケットは、広めのメッシュポケット。

f:id:kawabatamasami:20190718075456j:plain

メッシュで中身が見えるようになっているので、パッと見てすぐに分かるような小物を入れておくのに便利です。

使いたい時に、どのポケットに何を入れたのか探すのは手間ですから中身が見えて分かりやすいのは便利なポイント。

2段目のポケットは3つの縦型ポケットになっています。

f:id:kawabatamasami:20190718075509j:plain

この部分にはスプレー式の薬や、縦長の小物を入れておくと便利です。

僕はこの部分に虫除けや歯ブラシ、髭剃りなどを入れるようにしています。

そしてこの3連ポケットの裏側には、もうひとつ広めのポケットがついているんです。

f:id:kawabatamasami:20190718075516j:plain

マチもあるので、わりと大きな物を収納することもできます。

写真で見ると小さく見えてしまうかもしれませんが、なかなか大きめのポケットなので収納力あるんです。

一番下にくるポケットもメッシュになっています。

f:id:kawabatamasami:20190718075522j:plain

このポケットが一番大きな作りになっているので、いろんな物を一緒に収納しておけるポケットです。

f:id:kawabatamasami:20190718231414p:plain

画像引用元:アマゾン

洗顔、化粧水、ハンドクリームにウェットティッシュなどの大きめの小物を一緒に入れておけるくらいのポケットサイズですね。

↑の画像はアマゾンの商品ページの画像ですが、けっこうな小物を収納できているのがお分かりになりますよね。

f:id:kawabatamasami:20190718075528j:plain

収納力、ポケットの数と作りも、なかなか良い感じじゃないですか?

 

Naturehike収納ポーチの素材と質感

f:id:kawabatamasami:20190718075439j:plain

Naturehikeの収納ポーチの素材はナイロン系のコットン素材になっていて、表面に防水層が塗られています。

そのためちょっとした雨や水は撥水してくれますが、使っていくうちに塗られている防水層は効果がうすくなっていくので、定期的に防水スプレーをしといたほうが良いです。

ポーチを触ったときの質感は、値段のわり(1,000円ちょっとで購入できます)に安っぽさもありません。

f:id:kawabatamasami:20190718075443j:plain

f:id:kawabatamasami:20190718075445j:plain

ジップ部分が明るい色になっているので、なかなかオシャレなカラーリング。

f:id:kawabatamasami:20190718075448j:plain

ジップ部分にははじめからストラップがついているので、開け閉めもしやすい作りになっています。

ジップは信頼のYKKなのですべりもよく、さーっと全体がスムーズに開いてくれます。

縫製もしっかりしていますし、全体的な品質も悪くないです。

 

Naturehike収納ポーチレビューまとめ

Naturehikeの収納ポーチはご覧のようにポケットも豊富についていて収納力もありますし、使い勝手のよい収納ポーチとなっています。

キャンプをはじめアウトドアでの小物入れは、ひとつ持っておくと本当に便利です。

ぜひ参考にされてみてください。