野外LDK

キャンプ・釣り用品のレビューブログ

keen クリアウォーター CNXレビュー|海や川で大活躍のアウトドアサンダル

f:id:kawabatamasami:20190803215600j:plain

海や川などアウトドアで使えるシューズはたくさんありますが、なかでもkeenのサンダルは、非常に履き心地がよくて使いやすいです。

・海水浴

・川遊び

・トラベル

・町履き

など、さまざまなシーンで使えるサンダルに仕上がっています。

なかでもkeen クリアウォーター CNXは、ひじょうに人気でたくさんの方に愛用されているサンダルです。

そこでこの記事では、keen クリアウォーター CNXについて徹底的にレビューしていきます。

 

スポンサーリンク

 

 

▽目次

 

keen Clearwater CNXの外観

f:id:kawabatamasami:20190803220613j:plain

keen クリアウォーター CNXは独特のデザインをしています。パッと見でアウトドア用のサンダルだとわかるデザインですねー

f:id:kawabatamasami:20190803220617j:plain

靴底のグリップ部分はゴツゴツとした作りになっています。

f:id:kawabatamasami:20190803220620j:plain

表面は水や汚れに強いポリエステル素材になっていて、足にあたる内側の部分は柔らかな生地でできています。

f:id:kawabatamasami:20190803220624j:plain

脱ぎ履きしやすいように、ベルトもタフな作りです。

素足で履いてもカッコいいのですが、靴下を着用してkeen クリアウォーター CNXを履くと、ガラリと印象も見た目も変わります

その日の服装に合わせて靴下の色を選んで、オシャレを楽しめますよ

f:id:kawabatamasami:20190803220652j:plain

↑素足で履くとこんな感じです。

f:id:kawabatamasami:20190803220656j:plain

↑黒い靴下を履いてみました。

印象が変わってシャープな見た目になりますよね

f:id:kawabatamasami:20190803220647j:plain

↑グレーの靴下を履くと、また違った印象に変わります。

f:id:kawabatamasami:20190803220642j:plain

f:id:kawabatamasami:20190803220703j:plain

見た目どおりデザインはアウトドアにぴったり。カッコいいです。

 

keen クリアウォーター CNXのサイズ選び

keen クリアウォーター CNXのサイズ選びですが、個人的には靴下を履くことを考えると、通常履いている靴のサイズよりも1〜1.5cmは大きめのサイズで購入することをおすすめします。

僕はスポーツセンターで実際に試着をしてから購入したのですが、ジャストサイズだとパンパンになって痛かったです。笑

f:id:kawabatamasami:20190803222116j:plain

そもそもkeen クリアウォーター CNXはかなりジャストサイズで作られているので、やはり若干大きめのサイズを選んでおくと、夕方足がむくんでしまった時でも履いていて痛みを感じることもないでしょう。

フィット感も抜群ですし調整もできるので、大きめのサイズでも問題なく足にフィットさせることができます。  

f:id:kawabatamasami:20190802230106j:plain

keen クリアウォーター CNXの靴紐についているアジャスター的なものでフィット感を調整できるのです。

f:id:kawabatamasami:20190802230124j:plain

靴紐をひっぱるとギュッと全体が引き締まり、keen クリアウォーター CNXが足にフィットしてきます。

f:id:kawabatamasami:20190802230130j:plain

そしてアジャスターで固定してしまえば、多少サイズが大きくてもガッチリと足にフィットします。

f:id:kawabatamasami:20190802230135j:plain

f:id:kawabatamasami:20190802230133j:plain

僕は通常スニーカーなどは26.5cmで履いていますが、keen クリアウォーター CNXのサイズは27.5cmを使っています。

じゃっかん大きいなーとは感じますが、ぜんぜん使いやすいですよ。

このようにフィット感の調整ができるので、ジャストサイズで選ぶよりも、多少オーバーサイズで選ぶのがオススメです。

 

keen クリアウォーター CNXの履き心地

f:id:kawabatamasami:20190803220653j:plain

keen クリアウォーター CNXの履き心地はクッション性も良いですし、フィット感も良い通気性も良いし、すごく軽いです。

ぶっちゃげ数あるサンダルの中でも、トップレベルの履き心地の良さだと言えます。

かかとがついているので履くのに時間がかかりそうなイメージがあるかもしれませんが、ほんとにサクッと履けます。

バックパッカーなど長旅をする人は長時間歩きますが、そんなバックパッカーの方々に人気があるのも納得のサンダル。

履き心地は、自信をもってオススメできますね。

f:id:kawabatamasami:20190803230820j:plain

またご覧のように、keen クリアウォーター CNXのつま先部分はラバーでガッチリ守られているので、つま先をぶつけても問題ありません。

落下物にも多少であれば守ってくれるでしょう。

海や川では大きな石があったり、アウトドア時には硬い障害物からつま先を守ってくれるわけですね。

f:id:kawabatamasami:20190803223416j:plain

説明したとおりkeen クリアウォーター CNXは、履き心地、歩きやすさはピカイチのサンダルですが、速乾性はあまりよろしくありません。

keenの公式ホームページでは速乾性(すぐに乾く機能)に優れていると書かれていますが、ぶっちゃげすぐには乾きません。笑

乾くのが遅いので海や川で使ったあとは足が冷えます。この点はkeen クリアウォーター CNXのデメリットな部分だといえますね。

僕はいつも水場で遊んで使ったあとには、家に帰って陰干しして乾かすようにしています。

 

keen クリアウォーター CNXを海・川遊びで使う

f:id:kawabatamasami:20190803223718j:plain

普通のビーチサンダルだと、海水浴・川遊びでは浮力があって歩きにくくなったり、使いづらかったりしますよね。

keen クリアウォーター CNXは、海・川どちらも問題なく、非常に使い勝手が良いサンダルです。

f:id:kawabatamasami:20190803223725j:plain

keen クリアウォーター CNXを履いたまま水の中にジャブジャブ入っても、ぜんぜん歩きやすいです。

ウォーターシューズでも水が入ってくると心地が悪くなったりしますが、keen クリアウォーター CNXは全く問題ないんですよねー

さすがkeen!といった感じ。

f:id:kawabatamasami:20190803223728j:plain

砂浜でも歩きやすいですし、脱いだあともすぐに履けます。

しめっていても履きづらくないし、脱ぎ履きもしやすい。けれども乾きにくい点はデメリット。笑

海や川でも、非常に使いやすいサンダルに仕上がっています

そのほかキャンプなどのアウトドアでも、重宝できるサンダルになりますね

 

keen クリアウォーター CNXではオススメできないアウトドア

keen クリアウォーター CNXは登山でも使いやすい!

釣り(磯場など)でもOK!

沢登りにも最適!

渓流釣りにオススメ!

なーんて書いているブログたくさんありますが

・登山

・磯場などでの釣り

・沢登り

・渓流釣り

などのアウトドアで使うには、keen クリアウォーター CNXは向いていません。

ちゃんと専用のシューズを準備するようにしてください。

keen クリアウォーター CNXは、あくまで海水浴・川遊び・ウォーキング・トレッキングなど、軽めのレジャーに向いているサンダルになります。

 

keen クリアウォーター CNXレビューまとめ

keen クリアウォーター CNXは、水辺でも履けるサンダルスニーカーといった感じのサンダルです。

はじめて履く方はkeen クリアウォーター CNXのフィット感にかならず感動するはずです。

僕もkeen クリアウォーター CNXをはじめて履いた時は感動しましたからねー

海水浴や川遊びでは、大活躍してくれることは間違いないです。

乾きにくい点がちょっぴり残念ではありますが、アウトドア用サンダルとしては右にでるサンダルはないんじゃないかと思わせてくれるほど使いやすい仕上がりです。

ぜひ参考にされてみてください。