おとうさんは工夫した

在宅ワーカー3児のパパブログ

【車で充電】RAVPowerの急速USBカーチャージャーをレビュー

f:id:kawabatamasami:20180110224235j:plain

車でスマホを充電したりと、もはや僕らの必需品となっているカーチャージャー。

いいの使ってますか?

カーチャージャーって作りがチープだったり、見た目がゴツすぎたり、変なケーブルついてたり(笑)と、なかなかいい物に出会えなかったりするんですよねー

 

僕はそんな感じでこれまで満足なカーチャージャーと、なかなか出会えずにいました。

ですが、いまとても売れているRAVPowerのカーチャージャーを半年ほど使ってみたところ、かなり調子が良かったので紹介させてください。

▽目次

 

RAVPowerの高品質カーチャージャー

それではさっそく商品にふれていきたいと思います。

 

スペック

なんと!充電ポートの4つすべてが高速充電に対応しているカーチャージャーです。

また、Quick Charge 3.0機能といって、充電速度が通常のカーチャージャーの4倍早いスペックなんです。

f:id:kawabatamasami:20180110225024p:plain

もうひとつすごいのが、車のエンジン起動時と加速時での車から送られる電圧を、自動で調整してくれることですね。

この機能のおかげで、常に安定した電圧で充電ができる仕組みになっているようです。

 

パッケージ内容

f:id:kawabatamasami:20180110231051j:plain

オシャレで可愛い箱に入っていました。

f:id:kawabatamasami:20180110231120j:plain

パッケージ内容は全部で3点。

  • 充電器本体
  • Micro USB ケーブル
  • 説明書

※アマゾンで出品ページを見たところMicro USB ケーブルの表記が消えていたので、セット内容から外れてしまっているかもしれません。

 

RAVPowerカーチャージャーの使用感

見た目

見た目も作りもしっかりしています。

f:id:kawabatamasami:20180110231455j:plain

f:id:kawabatamasami:20180110231414j:plain

f:id:kawabatamasami:20180110231423j:plain

写真のようなタイプのシガーソケットに差し込むと、写真のように上から押してもグラグラしません。

サイズどんぴしゃりなので、しっかり固定されます。

 

サイズ

サイズはとってもコンパクトです。

f:id:kawabatamasami:20180110231440j:plain

f:id:kawabatamasami:20180110231450j:plain

f:id:kawabatamasami:20180110231916j:plain

見てのとおり、指先にすっぽりとおさまるサイズです。

使わないときにはダッシュボードやポケットに収納しますが、かさばることがないのも嬉しいです。

 

質感

写真でなんとなく伝わるかと思うんですが、アルミ削り出しやチタン合金のような質感で高級感があります。

とても1600円には見えないはずです。

f:id:kawabatamasami:20180110231455j:plain

f:id:kawabatamasami:20180110232205j:plain

レビューを見てもらうと早いんですが、ぶっちゃげそのへんのカーショップに売られているカーチャージャーを買うくらいなら、RAVPowerの方が安いしオススメですよ。

かなり売れてるのも納得。

 

夜の使用感

f:id:kawabatamasami:20180110232723j:plain

ブルーのLEDが適度に光るので、夜間の使用もまったく問題ないですね。

ほめすぎじゃね?と思われるだろうなーと書いてて思っているんですが、(笑)ほんとにいいんですよねー

 

RAVPowerカーチャージャーのまとめ

半年ほど使ってきましたが、次もまた買いたいカーチャージャーですね。

ちなみに一眼レフなんかも充電できてしまいますよ。

僕はスマホのほかにも読書用の電子書籍リーダーも持ち歩くため、充電ポートが4つあってとっても重宝しています。

ポートが2つで十分な人は、充電ポートが2つのタイプ(こっちが新作)もあるのでこちらがいいかもしれません。

僕みたいに良いカーチャージャーに出会ったことがない方は、是非ためしていただきたいです。