うみやま

キャンプ・釣り用品のレビューブログ

スミス(SMITH LTD) スプリットリングオープナーをレビュー|がっちりホールドしてくれる使用感

f:id:kawabatamasami:20190627081630p:plain

ルアーの針を取り替えるのに便利なスプリットリングプライヤー(オープナー)には、いろいろなメーカーからいろんな形状のものが出ています。

どれを買おうかなーと迷っていたところ、スミスのスプリットリングプライヤー(オープナー)を見つけたのでゲットしてみました。

スミス(SMITH LTD)のルアーはめちゃくちゃ釣れるので、スミス(SMITH LTD) 選んどけが間違いないだろう!というのが購入の決め手です。

f:id:kawabatamasami:20190627214731p:plain

結論からお伝えすると、すごく使いやすくて、ルアーの針(フック)交換がとても簡単にできるようになります。

この記事では、スミスのスプリットリングプライヤー(オープナー)について詳しくレビューしていきます。

 

▽目次

 

スミス(SMITH LTD) スプリットリングプライヤー

サイズ・スペック

f:id:kawabatamasami:20190627214122p:plain

スミスのスプリットリングプライヤー(オープナー)のサイズとスペックは

・全長11.3cm

・幅5mm

・重量36g

・ステンレス

・価格:1,600円前後

このようなスペック。小型のピンセットのようなサイズ感ですね。

素材はステンレスなので耐久性も良さそう。ステンレス製のアイテムは長持ちしてくれますからねー 

 

形状

スミスのスプリットリングプライヤー(オープナー)の形状はこんな感じで

f:id:kawabatamasami:20190627215329p:plain

先端部分に返しがついています。この部分がルアーを取り替えるとき、フックの間に入る仕組みになります。

f:id:kawabatamasami:20190627215447p:plain

↑こんな感じですね。簡単にスプリットリングを開いてくれます。

f:id:kawabatamasami:20190627215506p:plain

ルアーの針(フック)についたリングもこのように、簡単に開くことができます

非常に便利ですねー

f:id:kawabatamasami:20190627222324p:plain

持ち手部分のカーブが絶妙なカーブ具合で、すごく手に馴染みます。使っていてフィットしてくれる使用感です。 

 

使い方

使い方はとても簡単。 

f:id:kawabatamasami:20190627215908p:plain

スミスのスプリットリングプライヤー(オープナー)を開いてリングをつかんだら、そのままルアーにはさみこんで装着するだけ。

f:id:kawabatamasami:20190627215914p:plain

f:id:kawabatamasami:20190627220109p:plain

ルアーの針をつける輪っかの部分に引っ掛けたら、ぐるぐるぐるっと回してあげるだけで簡単に針を装着することができます。

ルアーの針(フック)を交換する方法は下記に詳しくまとめていますので、合わせてご覧ください。

f:id:kawabatamasami:20190627220200p:plain

1度使ってもらえたら分かるんですが、先端の返しが、スプリットリング(ルアーに装着する輪っか)をがっちりホールドしてくれるので、非常に作業がしやすいのが特徴です。

力がいらないので、無理にリングを広げて壊してしまうこともないです。

使いにくいスプリットリングオープナーで針の付け替えをすると、すぐにリングが開きすぎて元にもどらなくなってしまいます。

ですが、スミス(SMITH LTD) スプリットリングオープナーは、先端が極細なので、効率よく作業がはかどりますね

 

使えるリングのサイズ

スミスのスプリットリングプライヤー(オープナー)で付け替えのできるスプリットリングのサイズは、#0〜#3となっています。

小型のルアーのスプリットリングのサイズはほぼ#0〜#3のサイズなので、小さなルアー専用として使えます。

 

まとめ

スミスのスプリットリングプライヤー(オープナー)を買ってからはルアーのフック(針)交換がすごくラクになりました。

1,600円でこれだけのものが手に入るんだから、もっと早く買っておけば良かったなーと感じてます

作りもコンパクトだし携帯しやすいサイズ感、使い勝手もなかなか良いプライヤー(オープナー)となっています。