外に遊びにいってきます

アウトドアブログだぜ

真面目に鮎釣りをはじめてみようと思う

この記事をシェアする

f:id:kawabatamasami:20200827080331p:plain

ずっと川ではヤマメのルアー釣り1本でやってきたのですが、真面目に鮎釣りをはじめてみようとおもいます。

というのも、自分にとっての渓流ヤマメ釣りは7月いっぱいと決めています。(蜂蜜とりをしていた経験から、スズメバチが怖いという理由で)

8月から川での釣り遊びをしなくなるのでヒマということもあり、鮎釣りをしてみると、とっても楽しいし、鮎はウマイ。

これはやらなきゃもったいないな、ということで、とりあえず道具をそろえてみました。

ということで、この記事では鮎釣りのためにはじめて買った道具を紹介します。

鮎タビ

f:id:kawabatamasami:20200827073146j:plain

鮎タビは釣具屋さんで5千円くらいのX'SELL(エクセル)FP-5740という、一番安かったものを買いました。

中割れになっているので、ソックスを履くなら二股のものが必要です。

何度か鮎釣りで使ってみましたが、問題なく快適につかえています。岩の上ですべるようなこともないです。

速乾性のスパッツ

f:id:kawabatamasami:20200827074710j:plain

8月で暑いので鮎タイツなどは買わずに、海パン&速乾性のスパッツで十分そうだったので、こいつをゲットしました。

釣具屋さんで1千円ちょいで買えました。

使ってみた感じですが、これで十分なようです。(鮎解禁となる6月だと寒いでしょう)

f:id:kawabatamasami:20200827074631j:plain

さきほどのタイツの上に、海パンを重ね着して釣りをします。

f:id:kawabatamasami:20200827074636j:plain

鮎タビまで履くとこんなスタイルになります。

このスタイルにベストを着てしまえば、まったく問題なく鮎釣りすることができました。

鮎のルアーと仕掛け

僕はルアー釣りが好きなので、鮎釣りもルアーで釣ろうかな。と思い、鮎の友釣り用のルアーを買いました。

www.kawabatamasami.com

f:id:kawabatamasami:20200827075330j:plain

買った鮎釣り用のルアーはカツイチのものと、ダイワのものを2種類の計3個。

カツイチの鮎ルアーはちゃんと釣れると聞いたので、まずはこいつを試してみようかなと。

f:id:kawabatamasami:20200827075339j:plain

あとは針。

f:id:kawabatamasami:20200827075344j:plain

仕掛けも買いました。

鮎釣りの仕掛けを作るのはむずかしいと勝手に思っていたのですが、完成してある鮎の仕掛けがいろんなメーカーからリリースされていました。

はじめは自分で仕掛けを作らず、完成品を使おうかなと思ってます。

f:id:kawabatamasami:20200827075347j:plain

買った道具は、使っていないジグ用のケースにぶちこみました。

これで全部。竿と船(釣った鮎を生かしておく道具)は借り物です。(お金ないんで。笑)

鮎釣り開始!

鮎釣りをすることはないだろうと思っていたのですが、やってみるとすごく楽しいのでハマってしまいそうです。

今度はヤマメに鮎を食べられるようになるとおもうと、贅沢ですね。