外に遊びにいってきます

アウトドアブログだぜ

初めてのエギングは完敗|イカはどこにいるのか。。

この記事をシェアする

f:id:kawabatamasami:20201023211532j:plain

エギングをはじめようと思い道具を一式そろえたので、はじめてのエギングに行ってきました。

www.kawabatamasami.com

結論からいうとイカは1匹も釣れませんでした。というのも、風はすごく強いし、海は荒れているしで思ったように釣りができず、あきらめました。

とりあえず念願のイカ1匹目を釣るまでのストーリーとして、釣行をまとめていきたいとおもいます。

初めてのエギングは宮崎県南郷

むかったのは宮崎県南郷。

ユーチューブで何度もイカ釣りの動画を見ていたのですが、南郷の磯場のような雰囲気のところでイカが釣れているように感じたので、一発目のエギングは南郷町にきめました。

前日から南郷へのりこんで、道の駅で車中泊をさせてもらいました。

f:id:kawabatamasami:20201023212442p:plain

ビールを飲みながらバモスの中でホルモン焼きをしていたら、脂がこぼれてしまって大変でした。

翌朝、日の出とともに出発。いろんな港とその周辺の磯場でやってみることに。

f:id:kawabatamasami:20201023212619j:plain

はじめに言ったように、風がめちゃくちゃ強くて釣りになりません。。

僕は海では船からのサビキ、ふかせ、天秤しかやったことがないので、投げて釣るとなるとこんなにも風の影響をうけるということを学びました。

エギングを教えてくれる師匠はいない

僕はエギングについてはまったくの無知で(勉強はしているが)、しかもエギングについて誰にも教えてもらっていません。

やっぱり人に教えてもらったり連れていってもらったりすると、ラクだし1匹目を釣るまでのハードルもぐんと下がるのですが、僕は自分だけの答えを見つけたい派です。

渓流釣りもそうでしたが、誰にも教わることなく自分の足を使って釣り場を開拓して、試行錯誤した結果、時間はかかったけれどたくさんの渓流魚を釣れるようになりました。

その経験をいかして、エギングでも自分で考えて自分の足を使って、答え合わせをしながら覚えていこうと思っています。

漁港にはイカ墨の後が

エギを投げれそうなところを数カ所まわっていると、漁港にイカ墨の後を見つけました。

しかし風があまりにも強すぎて波も荒れていたので、数回エギを投げただけでやめときました。もっとねばってみれば良かったなーと思ってます。

あの漁港にはきっとイカがいるだろうから、次回は狙ってみようと思います。

しかし、漁港はやはり釣りにくる人がたくさんいます。

場所取り合戦みたいなのは苦手だし、できれば人がいない場所でのんびりやりたいので、漁港以外でイカが釣れる場所を見つけたい。

あともうひとつ学んだことなのですが、分かってはいましたが磯場は危ないですね

磯場は危ない

渓流と違って、海の水(波)は生き物のような存在でした。

ひとつめの波、次の波、またその次、その次の波で大きさと激しさが変わります。

ここまでは波がこないだろうと思っていた場所でも、かるがると波はやってきます。ぶっちゃげ危ないです。

ライフジャケットは絶対につけといたほうがいいですね。

無理をせずに、ある程度安全圏でエギングしていきます。

早く1匹目のイカが釣りたい

インスタグラムやツイッターで「イカ釣り」「エギング」と検索してみると、景気のいい写真がたくさん並びます。

僕も早く1匹目のイカを釣りたいです。