野外LDK

アウトドアブログ

キャンプ用品を売るならどこがオススメ?買取業者とメルカリ・ヤフオクでの処分方法

この記事をシェアする

f:id:kawabatamasami:20180306144406j:plain

キャンプをはじめとするアウトドアをしていると、使わなくなってしまったキャンプ用品・アウトドア用品が出てきますよね。

使わなくなったキャンプ用品は、売ることができます。(わりと高く売れるので捨てるのはもったいないです)

方法は、買取業者さん(リサイクルショップ)に売ってしまうか、オークションサイトなどで自分で売るかの二択になります。

結論からいうと、買取業者さんに売るなら「マウンテンシティ」、自分で売るなら「メルカリ」が一番おすすめです。

理由と売る手順(方法)を詳しく解説していきますね

キャンプ用品の買取業者

f:id:kawabatamasami:20180306145158p:plain

キャンプ用品・アウトドア用品を、宅配買取してくれる買取業者さんは

  • マウンテンシティ
  • Camp Fun
  • キャンプマスター
  • A-sports

あたりのお店有名です。

上にあげた業者さんは、インターネット上で申し込むこともできますし、無料で査定を行ってくれます。

その中でも「マウンテンシティ」さんは買取成約率95%、宅配料無料、キャンセル料無料でアウトドア用品の買取をおこなってくれる業者さんです。 

マウンテンシティに買取を依頼する手順

マウンテンシティ

買い取り業者マウンテンシティではキャンプ用品、アウトドア用品、登山用品を宅配で買い取ってもらうことができます。

埼玉・東京・福岡に実店舗がありますので、持ち込みでの買い取りも可能。 

宅配での買い取りは、インターネット上から申し込むことができます。

申し込み→マウンテンシティに無料査定する

f:id:kawabatamasami:20180306142005p:plain

↑申し込みのフォームに必要事項を入力します。

f:id:kawabatamasami:20180306142008p:plain

↑必要事項を入力したら、宅配業者さんに引き取りにきてもらう日時を指定します。

集荷にきてくれるのは本当にありがたいですね。

f:id:kawabatamasami:20180306142012p:plain

f:id:kawabatamasami:20180306142016p:plain

申込書に記入すれば査定の申し込みが完了します。

・宅配キットサービス有
・配送料無料・高価買い取り
・インターネットから申し込みで500円アップ
・キャンセル料無料

マウンテンシティ査定申し込み詳細はこちら

買取業者で売るメリット

買取業者さんで買い取ってもらうメリットは、やっぱり安心だし楽チンな点ですよね

メルカリやヤフオクに出品して売るとなると、商品を撮影したりの出品作業や、購入者とのやりとり、購入後の発送などをぜんぶ自分でやらないといけません。

でも、買取業者さんだったらそんな面倒なことはしなくてすみますよね。

とりあえずネット上で申し込むだけで売りたい道具を引き取りに来てくれるので、そのあと査定結果を待つのみです。 

買取業者で売るデメリット

買取業者さんに買い取ってもらうデメリットは、メルカリやヤフオクで自分で売った方が若干高く売れる点ですね。

買取業者さんは不用品を買い取って、中古品として販売して利益を出しているわけですから、当然です。

なので自分でメルカリやヤフオクで売るのが面倒じゃない人、その時間がとれる人は、買取業者さんではなく自分で売って処分したほうが高く売れます。

メルカリ・ヤフオクに出品する

f:id:kawabatamasami:20180306145949p:plain

自分で売って処分するのが面倒でない人は、ヤフオクやメルカリを利用して処分する方法があります。

メルカリとヤフオクは、使い分けた方がいいです。

今は、メルカリで売った方がヤフオクで売るよりも高く売れます。(ネット販売事業をしている僕が言うので間違いないです)

しかしヤフオクには1円スタートというオークション形式で売ることができますので、1円スタートで出品すれば、100%に近い確率で売れます。(1円で売れてしまうこともある) 

なので、まずはメルカリで出品してみて、まったく売れそうにないキャンプ道具はヤフオクで処分してしまうという流れがベストですね。

www.kawabatamasami.com

メルカリでの出品手順は、上の記事を参考にしてください。

メルカリで売るならオークファンというサイトを使う

メルカリやヤフオクで自分で売って処分するときに使うと、すごく便利オークファンというサイトがあります。

オークファンとは、売りたい商品がメルカリやヤフオクでいくらで売れているのか教えてくれるサイトになります。

無料で登録できて、誰でも簡単に使うことができるサイトです。)

f:id:kawabatamasami:20180306132025p:plain

↑これは実際のオークファンの画面です。

仮にスノーピークのアメニティドームを売るとしたときに、このオークファンで「スノーピーク アメニティドーム」と入力して検索するだけで、いくらで売れているのかを調べることができます。

f:id:kawabatamasami:20180306132029p:plain

↑オークファンでアメニティドームを検索してみると、約22,000円で売れているのが分かりますね。

このようにオークファンで調べた価格で出品すれば、安すぎで手放してしまうこともないですし、逆に高くしすぎてなかなか売れないという失敗がなくなります

オークファンの詳細を見る→オークファン

オークファンを使いながらヤフオクやメルカリに出品すれば、使わなくなったキャンプ用品やアウトドア用品をわりと高値で処分することができますので、ぜひ使ってみてください。

www.kawabatamasami.com

メルカリ・ヤフオクで売るメリット

メルカリやヤフオクで売るメリットは、やはり高くで売れる点です。

欲しい人に直接売ることができますので、買取業者さんで処分するよりも高い値段で売れる可能性があります。

メルカリ・ヤフオクで売るデメリット

メルカリやヤフオクで売るデメリットは、出品作業・購入者とのやりとり・売れたあとの梱包と配送作業、これらを自分でやらなければならないことです。

これってけっこうな手間ですよね。

また、すぐに売れるわけではないという点もデメリットです。

売れるまでは不要になったキャンプ道具が手元に残ったままになってしまって、いつまでも処分できない状態になってしまうこともあります。(こういう失敗をなくすためにもオークファンを使います)

まとめ

できるだけ高く売りたい、出品作業や売れたあとの配送も自分でやれるという人は、メルカリで売りましょう。(メルカリで売れなかったらヤフオクで処分)

サクッとすませたいという方は、配送キットも配送料も無料でやってくれる買取業者さん(個人的にはマウンテンシティがおすすめ)で買い取ってもらうのが楽チンということになります。

使わなくなったキャンプ用品やアウトドア用品を売りたい時には、ぜひ参考にされてみてください。